おのなびPR全件表示 | おのなびPRについてのご案内はこちら

観光地・施設をキーワードで探す

ホーム > 第2回おのみち俳句まつり・入選作発表!

第2回おのみち俳句まつり・入選作発表!
第2回おのみち俳句まつり・入選作発表!
過去の入選作品を見る
第1回第2回第3回第4回第5回第6回
第7回第8回第9回第10回第11回第12回
 
一般の部

ぼんぼり (尾道市長賞)
瀬戸内の風のやはらか初ざくら
草野 准子 (世田谷区)
ぼんぼり (尾道商工会議所会頭賞)
手をつなぐぼんぼりさくらまつりかな
久保山 満末 (新宿区)
ぼんぼり (尾道観光協会会長賞)
ひとたびは空へ吹かるる落花かな
宮本 悦子 (宝塚市)
おのみち俳句まつり入選作品 一般の部
【北海道】
花の寺ゴンドラ人を吐き出しぬ
松田 広(札幌市)
【岩 手】
錦絵のごとき山門八重桜
平牛 喜孝(陸前高田市)
【茨 城】
朧夜や芙美子ゐさうな坂の路地
氏家 ゆうき(結城市)
【群 馬】
晩寄りの捌く手許へ落花かな
秋草 美俊(前橋市)
【埼 玉】
文学のこみち尽きても花吹雪
増田 信雄(さいたま市)
真つ先に渡船を降りて入学子
金子 美津子(越谷市)
花冷や一湾に沿ふ車の灯
人見 瑞月(吉川市)
【千 葉】
漁火の遠き揺らぎや春きざす
高山 鞆則(館山市)
春風をつかみて歩きはじめの子
筧 隆代(松戸市)
花の香を分けて一輌電車かな
中村 智善(千葉市)
【東 京】
道で売る干物あれこれ桜まじ
伊藤 宇太子(狛江市)
尾道や花でつながる島の数
衣川 洋子(新宿区)
晩鐘のひびきの中の花吹雪
石橋 万寿(世田谷区)
尾道や花見帰りの海の幸
伊藤 妙(世田谷区)
平らなる道につまづき花の山
川崎 蓮子(世田谷区)
暮れてゆく海を見やりて桜守
国保 泰子(世田谷区)
酒よりも桜に酔うてしまひけり
江川 和彦(西東京市)
春日傘たたみて覗く千光寺
松井 洋子(西東京市)
島々を借景としてさくらかな
吉川 梅子(千代田区)
はなびらを肩に来る人帰る人
清水 ゆみ子(大田区)
腰屈め雁木に春の潮掬ふ
安原 坤(大田区)
ふもとの灯いろをひとつに花の雨
山本 多津子(大田区)
空へ海へと一山の花吹雪
友田 しげを(町田市)
対岸のより美しきさくらかな
倉本 倶子(調布市)
糟糠の妻を上座に花の宿
小角 勝美(八王子市)
【神奈川】
水道を往き来の船の春ともし
押切 安代(横浜市)
探梅や径なき径をおのづから
葉山 敦子(横浜市)
ぼんぼりの点りこれより夜の桜
渡部 志津子(鎌倉市)
菜の花や背に眠りし子の重き
小林 洋子(川崎市)
花吹雪坂をのぼれば観世音
稲垣 鷹人(川崎市)
【新 潟】
坂多き母のふるさと夕ざくら
神田 恵子(新潟市)
下校児のかばん触れあひ初ざくら
渡辺 徳治(新潟市)
【石 川】
尾道や春宵一刻でべら打つ
前 九疑(金沢市)
【岐 阜】
行く先は風にまかせてしやぼん玉
佐々木 東道(郡上市)
島々の影まろやかに朧月
水野 雅子(土岐市)
ハミングの車椅子ゆく花の下
加川 泉(不破郡垂井町)
【静 岡】
花ふぶき綿菓子色の坂の町
赤江 恵(三島市)
夜は夜の花をめぐりて千光寺
高橋 光昭(静岡市)
庭師来て立春の空ひろげたり
栗田 煌水(静岡市)
【愛 知】
と見かう見して尾道の八重桜
神野 舟城(東海市)
【三 重】
花吹雪堂宇の竜も目覚めけり
中村 勝行(四日市市)
酒に酔ひ花にも酔ひて千光寺
平岡 八雲(津市)
【滋 賀】
母抱いて出湯に仰ぐ桜かな
葛城 巖(栗東市)
寄り添うてみくじを結ぶ花の寺
河内 徹(守山市)
【和歌山】
はや泊る心になりて花月夜
塚月 凡太(海南市)
登り来て海の明るきさくらかな
馬部 和子(御坊市)
鐘の音に送られ海へ花ふぶき
武友 朋子(和歌山市)
島影に消えゆく舟や春夕焼
深津 一葉(和歌山市)
膨らみて風のかたちに花吹雪
藤池 芳子(和歌山市)
【京 都】
花衣まとへば言葉はんなりと
井上 あや子(綾部市)
琴弾けば波打ち返す島の春
山口 高子(京都市)
【大 阪】
尾道の空へとつゞく桜かな
中村 ふさこ(茨木市)
朧夜や等間隔に岬の灯
飯塚 やす子(堺市)
魚島の端よりおこる波頭
富田 晴彦(堺市)
花吹雪風の行方を知らせけり
西口 東治(大阪市)
咲き満ちてさくら浄土の千光寺
三嶋 八千穂(大阪市)
【兵 庫】
花の下遊びつかれた赤い靴
徳田 紫紋(宍粟市)
観音の口元ゆるむ花の昼
平瀬 成紀(宍粟市)
初ざくら芙美子の海へ枝をのべ
南波 保子(神戸市)
花吹雪古寺をめぐれる石畳
梶谷 喜代子(神戸市)
八の字の航跡うらら渡し舟
岸下 庄二(神戸市)
ぼんぼりの俳句を声に花の道
岡本 遊子(西宮市)
尾道や春潮騒ぐ勝手口
山根 亀次(明石市)
【岡 山】
ひとときは風とむつみて落花かな
槌田 多鶴恵(岡山市)
春風や雑魚天匂ふ海の街
植田 桂之(笠岡市)
雪洞の灯の消えてより花明り
梅田 光憲(倉敷市)
花ふぶき沖ゆく船を隠しけり
原田 慶子(倉敷市)
【広 島】
文豪の旧居も寺も花明かり
加納 千女(呉市)
どの道を行くも寺あり花吹雪
高橋 禧子(呉市)
海風や花の山まで坂いくつ
中村 須賀子(呉市)
駅前は海へ展けて花吹雪
中田 貞子(広島市)
どこまでも磴どこまでも花吹雪
若本 鴻遊(広島市)
真つ向に瀬戸と橋見て桜狩
芦原 大造(広島市)
干鰈提げて芙美子の町を発つ
井上 比呂夫(広島市)
花人の犬伴ひて寺廻り
井上 道子(広島市)
潮を待ちまだ花筏にはなれず
大隅 三虎(広島市)
空にすれ違ふゴンドラ山笑ふ
重松 早由未(広島市)
紺碧の海真向かひにでべら干す
岩谷 照子(広島市)
船笛の長きひびきや花曇
宮崎 玲子(広島市)
しろたへの風となりゆく花吹雪
村尾 松籟(広島市)
逆波にまた組み替へて花筏
山本 玲香(広島市)
駅一歩出れば潮の香風光る
渡里 トモ枝(三次市)
葉桜の風が風呼ぶ千光寺
新宅 涼枝(庄原市)
春風に乗る鐘の音や千光寺
長岡 実(竹原市)
花吹雪山門抜けて秘佛まで
桑森 文子(東広島市)
花吹雪の真つ直中の野点かな
佐々木 満枝(東広島市)
花冷の海に浮くもの沈むもの
村上 春美(東広島市)
迷ひ路の花に問ひつゝ古寺めぐり
生駒 俊彦(尾道市)
尾道は海から明けて初桜
石田 博子(尾道市)
風音を花のこゑとも散るさくら
石津 裕美(尾道市)
夜桜の道に迷ひて千光寺
石原 研(尾道市)
水道へ桜吹雪の降り込めり
板坂 とも子(尾道市)
【広 島】のつづき
春日傘畳み島々見はるかす
巫 依子(尾道市)
うららかや地図を片手に古寺めぐり
井上 嘉枝子(尾道市)
夕桜枝のさきなる橋灯る
大西 昭治(尾道市)
尊氏の宝篋印塔風薫る
織田 正子(尾道市)
春夕焼むかし栄えし港町
柏村 二三子(尾道市)
海峡をはるかに灯し夜の桜
栗本 佳代子(尾道市)
一景に三塔のあり花の山
榊原 越子(尾道市)
花の雲仰ぎ見下ろし磴半ば
杉原 美穂子(尾道市)
白競ふ水軍島の山桜
砂田 千春(尾道市)
真下より声のぼりくる花の寺
高卯 石男(尾道市)
見上げぐれば磴の続きに花の雲
高橋 正明(尾道市)
ゴンドラに揺られ見おろす花の山
土屋 康治(尾道市)
朝稽古通ふ石段初桜
歳谷 美智子(尾道市)
満開の花に囲まれ美術館
豊田 林治(尾道市)
潮の香のほのと匂へり花吹雪
二井谷 喜美子(尾道市)
海に向く七堂伽藍花の雲
原田 町子(尾道市)
桟橋の軋む音さへのどけしや
原田 道枝(尾道市)
尾道の寺々の鐘夕ざくら
半田 稔(尾道市)
ゴンドラの花の雲より迎へ来し
平岡 千年(尾道市)
まだ風と遊び足らざる糸ざくら
福場 朋子(尾道市)
花の夜や皆花人の顔となり
藤井 博子(尾道市)
花びらを髪にひとひら花の人
松井 多嘉子(尾道市)
さくら散る子等の頭に肩にのり
松葉 美津恵(尾道市)
春暁や漁港に音の混み合ひて
宮地 タマコ(尾道市)
島影を遠く近くに花の山
村上 晶(尾道市)
上るにも下るにも坂花の山
村上 喜久雄(尾道市)
三山を結ぶ尾のみち花の山
吉田 達子(尾道市)
海臨む山一面の桜かな
宮前 智恵美(府中市)
花籠めになりて俗世を遠くせり
池田 律子(福山市)
瀬戸内の島を数へて春ゆふべ
追林 貴之(福山市)
花守の口をひらけば花のこと
岡田 真利子(福山市)
夜桜や征きて還らぬ友の数
河合 茂(福山市)
きざはしの一段ごとに花の塵
郷坪 敏幸(福山市)
海光につつまれ花の千光寺
榊原 素女(福山市)
国宝の寺も末社も花の中
佐藤 三重子(福山市)
海見ゆる駅に降り立ち花衣
田中 京子(福山市)
花の山見せて渡船も花見船
藤田 かよ子(福山市)
花曇り渡船の客の島訛
松井 千博(福山市)
風に散り風なきに散るさくらかな
三島 敏恵(福山市)
どの路地も寺へ通ひて花の山
水川 環(福山市)
喧騒の届かぬ寺の朝桜
山本 豊心(福山市)
【徳 島】
網を打つごとくに瀬戸へ花吹雪
飯田 酔亥(海部郡美波町)
【愛 媛】
海峡へなだれてさくらふぶきかな
村重 香霞(松山市)
尾道や花美しければ人もまた
松田 裕子(大洲市)
【高 知】
妻の手の少し重たき花疲れ
吉倉 紳一(高知市)
【福 岡】
桜の夜逢瀬のごとく尾道へ
愛甲 厚子(中間市)
【佐 賀】
ふるさとの一本道の花吹雪
齊藤 さとし(小城市)
【鹿児島】
相席とすぐに馴染みて花の旅
脇 千英子(鹿児島市)
過去の入選作品を見る
第1回第2回第3回第4回第5回第6回
第7回第8回第9回第10回第11回第12回
 
おのたび
お買いもの
 

≪尾道をもっと楽しむ≫

≪サイクリング情報≫

≪イベント情報など≫

ピックアップ観光スポット

オススメ!★★★「兵どもが夢のあと」。日本遺産に認定された「村上海賊」の足跡を探しに出かけてみよう。

  • 美可崎城址
    〔しまなみ・百島エリア〕

    美可崎城址 三庄湾の南、地蔵鼻と呼ばれる岬の先端部に位置する場所にある城址です。 室町中期に因島村上...
  • 鳴滝山(瀬戸内海国立公園)
    〔尾道エリア〕

    鳴滝山(瀬戸内海国立公園) 尾道と三原の境に位置している、標高は402mの鳴滝山を中心とした一帯に散策道や展望台が整備...
  • 因島水軍城
    〔しまなみ・百島エリア〕

    因島水軍城 日本遺産に認定された「村上海賊(村上水軍)」の貴重な資料を展示した、日本で唯一の水軍城。 ...

尾道ファン!

ページ先頭へ戻る

一般社団法人尾道観光協会
◆事務局:〒722-0036 広島県尾道市東御所町1-20 JB本四高速尾道ビル1F 電話 0848-36-5495 FAX 0848-22-2201

尾道観光協会