おのなびPR全件表示 | おのなびPRについてのご案内はこちら

観光地・施設をキーワードで探す

ホーム > イベントカレンダー

イベントカレンダー
おのみち花暦

3月 2019年4月 5月
当日イベント

開催期間が1日の祭りやイベントです。この日限りの催し物です、ぜひお見逃しなく!
(イベントの名前・画像をクリックすると詳細ページがご覧になれます)

 
4月5日(金)
第8回荒神堂路地祭/荒神堂小路おのみちエリア(市街地)
本通り商店街から尾道商工会議所へと続く路地は「荒神堂小路(こうじんどうしょうじ)」と呼ばれています。
この狭い路地にグルメやお酒のお店が出店するほかライブも開催。ご機嫌な音楽で美味しいお酒をお楽しみください。
ドレスコードの「花柄」の服でご来場するとちょっといいことがあるかも。
第8回荒神堂路地祭
4月7日(日)
名荷神楽奉納/名荷神社(広島県尾道市瀬戸田町名荷)しまなみ・百島エリア(瀬戸田)
室町時代に起こった疫病や干ばつを鎮めるため、島民が神楽を奉納したことに始まる神楽。御幣や扇子を持ち神楽を舞い、五穀豊穣や家内安全を祈ります。
伝統の舞を現在に受け継いでおり、1968年(昭和43年)、広島県無形民俗文化財に指定されています。
名荷神楽奉納
4月7日(日)
第10回いんのしまさくら祭/因島公園(ホテルいんのしま)周辺しまなみ・百島エリア(因島)
桜の名所「因島公園」を会場に、ステージイベントなどが繰り広げられます。
第10回いんのしまさくら祭
4月7日(日)
圓鍔勝三彫刻美術館「みつぎ桜まつり」/圓鍔勝三彫刻美術館おのみちエリア(御調)
圓鍔勝三彫刻美術館で開催されます。
圓鍔勝三彫刻美術館「みつぎ桜まつり」
4月13日(土)
第36回さくら茶会/尾道駅前港湾緑地 おのみちエリア(市街地)
桜シーズンの尾道で開催されるお茶席です。尾道水道を目の前にしてお茶とともに優雅なひと時をお楽しみください。
形式にとらわれず、格式張らない、誰もが気軽に参加できるお茶会です。
第36回さくら茶会
4月13日(土)
第10回せとだ桜まつり/瀬戸田サンセットビーチしまなみ・百島エリア(瀬戸田)
瀬戸田で桜の時期に毎年開催される祭りです。飲食店やビーチを使ったイベント、ステージでは地元のグループによる演奏やダンスが行われます。
第10回せとだ桜まつり
4月14日(日)
がっこうまるごとマルシェ/原田芸術文化交流館やまそら(旧尾道市立原田中学校)おのみちエリア(市街地)
廃校になった中学校で春と秋に開催されるマルシェは、今回で8回目を迎えます。グランドに40ブース、校内に17ブースが集まり、グルメ、ハンドメイド、リユース品、ワークショップなどお楽しみいただけます。
がっこうまるごとマルシェ
4月20日(土)
尾道造船「進水式」/尾道造船(〒722-8602 広島県尾道市山波町1005)おのみちエリア(市街地)
尾道造船で行われる進水式。進水式とは建造された船が初めて海へ浮かべられるセレモニーです。巨大な船体が滑りながら海へと進む様子をお楽しみください。
尾道造船「進水式」
4月27日(土)
文化財講座「摩訶衍寺の秘仏」/尾道市総合福祉センターおのみちエリア(市街地)
原田町の摩訶衍寺の秘仏「木造 十一面観世音菩薩」の御開帳にあわせて、文化財講座を開催します。
文化財講座「摩訶衍寺の秘仏」
期間イベント

開催期間が期間にわたっての祭りやイベント情報です。
(イベントの名前・画像をクリックすると詳細ページがご覧になれます)

 
2月23日(土) ~ 6月2日(日)
なかた美術館のコレクションから薔薇を中心に、花や植物を描いた作品を展示いたします。色とりどりの花が、キャンバスの上で表情豊かに咲き誇る姿をお楽しみください。
なかた美術館「コレクションプラス 花ある絵画」
3月2日(土) ~ 5月6日(月)
造形作家やデザイナーとして活躍する教員の素描を、学生の作品と合わせて広く展示します。
また作品の準備段階のスケッチや構想メモ、作業途中の修正指示なども「素描」ととらえなおし展示されます。
MOU尾道市立大学美術館「はじまりのかたち―素描―展」
3月16日(土) ~ 4月14日(日)
第13回おのみち俳句まつり/千光寺公園(広島県尾道市東土堂町・西土堂町)おのみちエリア(市街地)
春をテーマに、全国より公募した俳句作品のうち、入選作品をぼんぼりにして桜のシーズンの千光寺公園を彩ります。
第13回おのみち俳句まつり
3月16日(土) ~ 5月6日(月)
スウェーデンを代表する陶芸家リサラーソンと、その家族の作品を含む約190点の作品が展示されています。最新の特別インタビュー映像など、芸術家リサ・ラーソンの魅力を紹介します。
尾道市立美術館「北欧を愛するすべての人へ リサ・ラーソン展」
3月27日(水) ~ 4月7日(日)
耕三寺・耕三寺博物館「桜まつり」/耕三寺・耕三寺博物館 おのみちエリア(市街地)
しまなみ海道のさくら名所・耕三寺で開催される桜まつり。
桜の写真コンテストや俳句コンテストをはじめ、桜のしおり作りやお花見クイズなど子どもが楽しめるイベントも開催。
期間中には大理石の丘「未来心の丘」の夜間特別公開も行われます。
耕三寺・耕三寺博物館「桜まつり」
3月30日(土) ~ 4月14日(日)
第29回尾道工芸展・追悼 矢形勇彫刻展/千光寺公園内 かおり館おのみちエリア(市街地)
尾道で活躍中の陶芸や木工芸、ガラス工芸などの作家たち15名の作品の展示や即売をはじめ、2019年にお亡くなりになった尾道出身の彫刻家・矢形勇氏の作品の展示が行われます。
第29回尾道工芸展・追悼 矢形勇彫刻展
3月30日(土) ~ 5月26日(日)
おのみち歴史博物館「お金と金庫の物語」/おのみち歴史博物館おのみちエリア(市街地)
尾道ゆかりの藩札から、明治初期の銀行券、十九世紀イギリス製の金庫などを中心に展示されています。
おのみち歴史博物館「お金と金庫の物語」
4月6日(土) ~ 6月16日(日)
今年も向島 干汐海水浴場の潮干狩りができます。
無料駐車場あり。潮干狩りの道具(長靴、バケツ、熊手など)はご持参ください。
向島干汐(ひしお)海水浴場「観光潮干狩り」
4月13日(土) ~ 4月14日(日)
第25回おのみち手しごと市/宝土寺おのみちエリア(市街地)
平成最後の「おのみち手しごと市」です。お寺の境内を会場に、新聞紙1枚程度の広さのお店で手作りの品を展示販売。
会場内では紙芝居やアコースティックのライブ、写真展なども開催されます。
手作りの温かさに触れてみませんか?
第25回おのみち手しごと市
4月27日(土) ~ 4月28日(日)
第76回 尾道みなと祭/尾道市内一円おのみちエリア(市街地)
尾道港開港の恩人、町奉行・平山角左衛門 (ひらやまかくざえもん)翁の功績を讃え、1935(昭和10)年から開催(1938年~1946年一時中断)されている尾道の発展を願う祭りです。
「ええじゃんSAN・SA・がり」コンテストを中心とした踊りイベントや、そのほかにも楽しいイベントが盛りだくさんです。
市内一帯が祭りムードに包まれます。
第76回 尾道みなと祭
4月28日(日) ~ 4月29日(月)
摩訶衍寺「秘仏 十一面観世音菩薩開帳」/摩訶衍寺(〒722-0202 尾道市原田町梶山田4383)おのみちエリア(市街地)
秘仏が半開帳されます。前回2002年の、33年に1度の御開帳を経ての半開帳となり、ご本尊様の全身を拝することができます。
摩訶衍寺「秘仏 十一面観世音菩薩開帳」
おのたび
お買いもの
 

≪尾道をもっと楽しむ≫

≪サイクリング情報≫

≪イベント情報など≫

ピックアップ観光スポット

オススメ!★★★「兵どもが夢のあと」。日本遺産に認定された「村上海賊」の足跡を探しに出かけてみよう。

  • 光明寺〔浄土宗〕
    〔尾道エリア〕

    光明寺〔浄土宗〕 承和年中(834〜847)、慈覚大師円仁和尚の草創といわれている、京都東山の浄土宗西山禅林...
  • 高見山(瀬戸内海国立公園)
    〔しまなみ・百島エリア〕

    高見山(瀬戸内海国立公園) 標高283m。国立公園に指定されています。 頂上の展望台からは眼下に因島大橋や瀬戸の島々...
  • 青影山(青陰城址)
    〔しまなみ・百島エリア〕

    青影山(青陰城址) この山は因島のほぼ中央、風呂山と龍王山に挟まれてそびえる標高275.7mの山です。 頂上...

尾道ファン!

ページ先頭へ戻る

一般社団法人尾道観光協会
◆事務局:〒722-0036 広島県尾道市東御所町1-20 JB本四高速尾道ビル1F 電話 0848-36-5495 FAX 0848-22-2201

尾道観光協会