ホーム >尾道土産 >尾道の本 ver.2

尾道の本 ver.2

ここがポイント

日本遺産のまち尾道をスミからスミまで徹底ガイド

尾道の魅力をぎゅっと詰め込んだ「尾道の本」。
地元の人でも知らない歴史や観光情報が盛りだくさん。
インタビュー記事など、地元の人だからわかる魅力や情報が詰まっています。
尾道に興味がある方、尾道のどこを観光しようか悩んでいる方におすすめです。

製造元 備後レポート社
商品番号 binrep-bk2
価格 ¥1,944 (税込)
配送料・代引手数料は別途必要です。
詳しくはこちら
在庫状況 尾道の本 ver.2

商品を購入する

商品名

尾道の本 ver.2

お気に入りリストに入れる

購入数 
尾道の本 ver.2
  • 尾道の本 ver.2
  • 小画像をクリックすると大きな画像が切り替わります。

主な内容
●特集 尾道の食文化
尾道ラーメン・お好み焼きの歴史、よく行くor行きたいラーメン店・お好み焼き店  おのみちの特産品、果物・野菜、海産物、お土産いろいろ、でべらのまち
●特集 写真「~視る・観る・聴く・触れる・味わう 嗅ぐ・夜明け・感じる~」
●寄稿 高橋玄洋氏(脚本家)「尾道には風が吹いている」、広島県知事、尾道市長
●特集「パワースポットと石」
●特集「おのみち猫ギャラリー」
●特集「世界中のサイクリストが憧れるしまなみ海道」
●特集「東京物語と尾道」
●特集「芸術・文化=記憶のグラデーション
●特集「映画のロケ地」 □特集「日本遺産のまち尾道」
●特集「おのみちの路地」
●特集「尾道の出身者とゆかりの人々」
●特集「300人に聞きました。こんなONOMICHIが好き!」
●おのみち秘話 「海の領主―村上海賊」
「日本初!本場仕込みの民間英語塾を開設」
「港のまち尾道 真の創造主は平清盛」
「パトロン役の豪商たちに情報をもたらした文人墨客」
●エリア別ガイド
千光寺エリア、山手エリア、長江・西國寺エリア、浄土寺エリア 、新開・久保・十四日元町エリア、駅周辺エリア、海岸通り・商店街エリア、尾道郊外周辺エリア、
文学のこみち、おのみち映画資料館・おのみち歴史博物館 、里海&里山エリア、向島・岩子島 &百島エリア、因島・瀬戸田&細島&高根島エリア
●おのみち花紀行
おのみちの桜・おのみちの紫・おのみちの白・おのみちの紅・おのみちの黄
●その他
イベント・祭りカレンダー、尾道歴史年表

商品の詳細

商品名 尾道の本 ver.2
商品番号 binrep-bk2
価 格 ¥1,944(税込)
頁数 160ページ(A4判)
発刊日 2016年(初版)
仕 様

オススメ特集!

  • 尾道ラーメン食べくらべセット
  • 尾道桜シリーズ
  • 瀬戸内産レモンの商品集めました