おのなびPR全件表示 | おのなびPRについてのご案内はこちら

観光地・施設をキーワードで探す

ホーム > イベントカレンダー

イベントカレンダー
おのみち花暦

6月 2019年7月 8月
当日イベント

開催期間が1日の祭りやイベントです。この日限りの催し物です、ぜひお見逃しなく!
(イベントの名前・画像をクリックすると詳細ページがご覧になれます)

 
7月5日(金)
内海造船「進水式」/内海造船瀬戸田工場しまなみ・百島エリア(瀬戸田)
造船所で建造された巨大船が初めて海へ降りる「進水式」。目の前で繰り広げられる圧巻の様子をご覧ください。どなたでも入場いただけます。
内海造船「進水式」
7月6日(土)
しまなみビーチ海開きイベント/しまなみビーチしまなみ・百島エリア(因島)
ビーチの清掃をした後に、安全祈願祭を行います。
安全祈願祭後にはイベントも開催されます。
しまなみビーチ海開きイベント
7月6日(土)
2020年秋に開催される大規模な現代アートの展覧会「ひろしまトリエンナーレ2020 in BIBGO」会場でのガイドボランティア養成を目的に「歴史塾」「英語塾」が開講されます。
ひろしまトリエンナーレ2020プレイベント 歴史塾&英語塾(第1回)
7月6日(土)
復興応援イベント2019in尾道「尾道からエール!海沿い縁日」/グリーンヒルホテル尾道(講演会)、尾道駅前広場(海沿い縁日)おのみちエリア(市街地)
2018年7月に発生した豪雨災害の復興支援として開催されるイベントです。

第1部の講演会では「日常の中の防災」と題しての講演会、第2部として尾道駅前広場でステージイベントやご当地グルメの屋台コーナー、気仙沼ホルモンや熊本馬肉などのBBQコーナーなどが楽しめる「海沿い縁日」が開催されます。
復興応援イベント2019in尾道「尾道からエール!海沿い縁日」
7月7日(日)
大山神社天神夏越祭/大山神社 しまなみ・百島エリア(因島)
大山神社の天神祭と夏越のお祓い神事です。
ボケ封じを祈願する「茅の輪くぐり」をはじめ、あかちゃんがどちらが早く泣くかを競う「泣き相撲」などユニークなイベントも開催されます。
大山神社天神夏越祭
7月7日(日)
サンセットビーチ海開きイベント/瀬戸田サンセットビーチしまなみ・百島エリア(瀬戸田)
カヤック試乗体験、魚のつかみ取りなど行われます。
サンセットビーチ海開きイベント
7月14日(日)
2020年秋に開催される大規模な現代アートの展覧会「ひろしまトリエンナーレ2020 in BIBGO」。会場でのガイドボランティア養成を目的に「歴史塾」「英語塾」が開講されます。
ひろしまトリエンナーレ2020プレイベント 歴史塾&英語塾(第2回)
7月15日(月)
シャンソンの祭典 第30回せとだパリ祭/ベル・カントホールしまなみ・百島エリア(瀬戸田)
今年はゲストに姿月あさとさん、山本リンダさん、ROLLYさん他広島県出身の歌手も多数出演します。
音響ばつぐんのベルカントホールへ響く歌声をお楽しみください。
シャンソンの祭典 第30回せとだパリ祭
7月18日(木)
内海造船「進水式」/内海造船瀬戸田工場しまなみ・百島エリア(瀬戸田)
全長約174.95mの巨大なRO-RO船が海へと滑り降りてゆく迫力満点の進水式を間近でご覧ください。
内海造船「進水式」
7月19日(金)
日台文化芸術交流コンサート 音楽物語(二)/しまなみ交流館 市民ギャラリーおのみちエリア(市街地)
台湾出身のピアニスト張宇晴(ツァン・ユーチン)さんとヴォーカル前阪恵子さんのコンサートです。
日台文化芸術交流コンサート 音楽物語(二)
7月20日(土)
水尾町の水祭り/熊野権現神社・水尾小路一帯おのみちエリア(市街地)
江戸時代から続く伝統行事。
尾道の民話や時事ネタなどを盛り込んだ手作りの人形から勢いよく水が飛び出す、涼やかなお祭りです。
水尾町の水祭り
7月20日(土)
宮島さん協賛 いんのしま水軍花火大会/広島県尾道市因島土生町、土生港一帯しまなみ・百島エリア(因島)
因島の夏を彩る花火まつりです。
土生港の沖合に浮かぶ鶴島付近より約3,000発の花火が、息をつく暇もなく次から次へと打ちあがります。
宮島さん協賛 いんのしま水軍花火大会
7月20日(土)
1999年に開通したしまなみ海道・新尾道大橋の通行台数1億台達成を記念し、地元の子供たちによる「太鼓の演奏」や、因島特産の除虫菊を使った「線香づくり体験」などのほか、記念セールも開催されます。
瀬戸内しまなみ海道新尾道大橋通行台数1億台達成記念イベント
7月27日(土)
おのみち住吉花火まつり/住吉神社一帯おのみちエリア(市街地)
尾道水道の夜空を約13,000発もの花火で彩る、尾道の最大の夏祭り。
この祭りは尾道発展の基となった住吉浜構築の功績を称え、また住吉浜の海産物問屋の旦那衆が商売の繁盛と海上交通の安全を願い、江戸中期頃より行われています。
※荒天順延 2019年7月28日(日)

おのみち住吉花火まつり
7月27日(土)
尾道港開港850年記念ブルーインパルス展示飛行/尾道市街地一帯予定おのみちエリア(市街地)
尾道港開港850年を記念し、航空自衛隊のブルーインパルスによる展示飛行がおこなわれます。
尾道港開港850年記念ブルーインパルス展示飛行
7月28日(日)
岩子島厳島神社管弦祭/岩子島厳島神社・岩子島海水浴場跡しまなみ・百島エリア(向島)
松明を焚いた柴燈木船を先頭に、御神体を乗せた御座船などが雅楽の調べにのせ、瀬戸内海を優雅に旋回します。
岩子島厳島神社管弦祭
7月29日(月)
NHK番組のブラタモリ尾道編に出演された尾道市文化振興課学芸員の西井さんを講師にお迎えし、最新の発掘調査結果を中心にご紹介します。
文化遺産パートナー養成講座 第33回尾道開港850年の歴史(2)「考古学からみた第1期黄金時代の尾道」~最新の発掘調査成果を中心に~
期間イベント

開催期間が期間にわたっての祭りやイベント情報です。
(イベントの名前・画像をクリックすると詳細ページがご覧になれます)

 
3月13日(水) ~ 11月30日(土)
しまなみ手ぶら当日便/しまなみ海道全域エリア(全エリア)
尾道で預けた手荷物が当日のうちに今治へと届く(逆もあり)運送システム「しまなみ手ぶら当日便」の実証実験がスタートします。手ぶらで快適なサイクリングの旅をお楽しみください!
しまなみ手ぶら当日便
5月27日(月) ~ 10月4日(金)
平山郁夫をはぐくんだ瀬戸内に架かるしまなみ海道は開通20周年を迎えました。
その美しい風景をはじめ、同じく彼の原点ともなったシルクロードの雄大な風景にも焦点を当てご紹介します。
平山郁夫美術館「しまなみ海道五十三次とシルクロード」
6月1日(土) ~ 3月31日(火)
ひろしまトリエンナーレ2020 in BINGO (プレイベント)/尾道市・三原市・福山市の各中心部+百島・小佐木島全域エリア(全エリア)
2020年秋に開催される大規模なアート展覧会「ひろしまトリエンナーレ」に先駆けて、2019年6月~2020年3月にプレイベントが開催されます。
ひろしまトリエンナーレ2020 in BINGO (プレイベント)
6月8日(土) ~ 7月20日(土)
土曜夜店(期間中の土曜日開催)/尾道本通り商店街おのみちエリア(市街地)
尾道本通り商店街の土曜夜店。
尾道に夏を告げる風物詩として親しまれており、お祭りの屋台が立ち並ぶ約1㎞以上のアーケードは浴衣に身を包んだたくさんのお客でにぎわいます。
土曜夜店(期間中の土曜日開催)
6月8日(土) ~ 10月6日(日)
なかた美術館「海と旅」/なかた美術館おのみちエリア(市街地)
コレクションを中心に、画家たちが旅して描いた風景画や、南フランスや地中海、港町・尾道など、海辺の風景を描いた作品などを展示いたします。
なかた美術館「海と旅」
6月20日(木) ~ 8月31日(土)
おのみち市営プール(プール開き)/千光寺公園内おのみちエリア(市街地)
千光寺公園の中にある市営プールです。

おのみち市営プール(プール開き)
6月21日(金) ~ 7月28日(日)
本通り商店街七夕まつり/尾道本通り商店街おのみちエリア(市街地)
尾道市内の幼稚園や保育園などを始めとする人々の願いが商店街の沿道に飾られます。
将来なりたいものや夢など純粋な願い事がいっぱいです。
本通り商店街七夕まつり
7月1日(月) ~ 7月31日(水)
尾道あこう祭り/尾道市街地・瀬戸田・因島おのみちエリア(市街地)
尾道の飲食店20店舗が、自慢のあこう料理を提供します。あこう料理のプロ達が贈るお食事をお楽しみください。
尾道あこう祭り
7月2日(火) ~ 8月31日(土)
向島運動公園プール/向島運動公園プールしまなみ・百島エリア(向島)
向島の運動公園内にあるプールです。屋内のプールなので天候に関係なく泳ぐことができます。

※月曜日休館(祝日の場合は、翌日)
7月6日(土) ~ 9月1日(日)
本展では、若手から著名な絵本作家まで15組による絵本の中の猫たちが紹介され、約250点の原画やスケッチ、制作資料などが紹介されます。
尾道市立美術館「絵本原画ニャ―! ~猫が歩く絵本の世界~」
7月6日(土) ~ 8月31日(土)
因島アメニティプール(プール開き)/因島アメニティプールしまなみ・百島エリア(因島)
「しまなみビーチ」が目の前に広がり、「因島大橋」も見える景色のいいプールです。
因島アメニティプール(プール開き)
7月6日(土) ~ 8月21日(水)
しまなみビーチ(海開き)/しまなみビーチしまなみ・百島エリア(因島)
因島大橋のそばにある海水浴場です。
しまなみビーチ(海開き)
7月12日(金) ~ 7月14日(日)
天神祭/御袖天満宮おのみちエリア(市街地)
3日間にわたり繰り広げられる御袖天満宮の夏祭り。神輿が市内を巡行し、最終日には映画「転校生」のロケ地灯して知られる同社の55段の石段を、神輿が一気に駆け上がる「勇壮五十五段大神輿還幸の儀」が執り行われます。
天神祭
7月13日(土) ~ 8月18日(日)
MOU尾道市立大学美術館「Curriculum-授業作品展-」/MOU尾道市立大学美術館おのみちエリア(市街地)
教育課程の中で制作された作品を通し、日本画・油画・デザインの各コースの取り組みをご紹介します。
8月11日(日・祝)には在学生代表が作品や課題について説明するオープンキャンパスも実施されます。
MOU尾道市立大学美術館「Curriculum-授業作品展-」
7月13日(土) ~ 8月18日(日)
耕三寺「夏蓮祭」/耕三寺博物館しまなみ・百島エリア(瀬戸田)
耕三寺の鮮やかな堂塔が立ち並ぶ境内に蓮が咲き誇り、まるで極楽浄土のような風景を楽しむことができます。
会期中には観蓮会や写真コンテストのほか、「もののけ」が描かれた百鬼夜行図などの公開や大理石の丘「未来心の丘」の納涼特別開園なども行われます。
耕三寺「夏蓮祭」
7月21日(日) ~ 8月25日(日)
瀬戸田サンセットビーチ(海開き)/瀬戸田サンセットビーチしまなみ・百島エリア(瀬戸田)
800mにもわたる白い砂浜と澄んだ青い海は中国地方でも屈指の海水浴場です。
瀬戸田サンセットビーチ(海開き)
7月22日(月) ~ 7月26日(金)
第17回尾道地域課題+地域活性化企画/しまなみ交流館 1階市民ギャラリー/大ホールおのみちエリア(市街地)
尾道市立大学芸術文化学部美術学科デザインコース3年生が尾道をテーマに制作した作品を展示する「作品展示」と尾道の活性化を企画立案したプレゼンテーション発表を行う「企画発表」があります。
第17回尾道地域課題+地域活性化企画
7月30日(火) ~ 8月11日(日)
第17回尾道地域課題+地域活性化企画/尾道市立大学サテライトスタジオおのみちエリア(市街地)
7月22日~26日に「しまなみ交流館」で行われた、尾道市立大学芸術文化学部美術学科デザインコース3年生が、尾道の活性化を企画立案しプレゼンテーション発表した作品の再展示をご覧いただけます。
第17回尾道地域課題+地域活性化企画
7月31日(水) ~ 8月1日(木)
第12回子ども学芸員の旅【要事前申し込み】/尾道市立美術館、MOU尾道市立大学美術館、圓鍔勝三彫刻美術館、なかた美術館、耕三寺博物館、平山郁夫美術館、本因坊秀策囲碁記念館おのみちエリア(市街地)
尾道市内の美術館・博物館をめぐる1泊2日の旅です!各館で、ワークショップや作品鑑賞をします。
第12回子ども学芸員の旅【要事前申し込み】
おのたび
お買いもの
 

≪尾道をもっと楽しむ≫

≪サイクリング情報≫

≪イベント情報など≫

ピックアップ観光スポット

オススメ!★★★「兵どもが夢のあと」。日本遺産に認定された「村上海賊」の足跡を探しに出かけてみよう。

  • 高見山(瀬戸内海国立公園)
    〔しまなみ・百島エリア〕

    高見山(瀬戸内海国立公園) 標高283m。国立公園に指定されています。 頂上の展望台からは眼下に因島大橋や瀬戸の島々...
  • 因島水軍城
    〔しまなみ・百島エリア〕

    因島水軍城 日本遺産に認定された「村上海賊(村上水軍)」の貴重な資料を展示した、日本で唯一の水軍城。 ...
  • 因島公園
    〔しまなみ・百島エリア〕

    因島公園 因島の南に位置する天狗山(207m)一帯が公園となっています。春は1000本もの桜、秋は紅...

尾道ファン!

投稿写真コーナー 投稿写真コーナー 旅の思い出をおのなびに残そう!
ページ先頭へ戻る

一般社団法人尾道観光協会
◆事務局:〒722-0036 広島県尾道市東御所町1-20 JB本四高速尾道ビル1F 電話 0848-36-5495 FAX 0848-22-2201

尾道観光協会