おのなびPR全件表示 | おのなびPRについてのご案内はこちら

観光地・施設をキーワードで探す

ホーム > イベントカレンダー

イベントカレンダー
おのみち花暦

10月 2017年11月 12月
当日イベント

開催期間が1日の祭りやイベントです。この日限りの催し物です、ぜひお見逃しなく!
(イベントの名前・画像をクリックすると詳細ページがご覧になれます)

 
11月5日(日)
花と潮風かおる尾道むかいしまウォーク/尾道市向島運動公園(集合場所)しまなみ・百島エリア(向島)
秋の心地良い潮風を感じながら、向島をウォーキングします。
花と潮風かおる尾道むかいしまウォーク
11月5日(日)
第27回にこぴんしゃん祭り/尾道市向島運動公園しまなみ・百島エリア(向島)
尾道・向島で開催される秋の一大イベント「にこぴんしゃん祭り」。
「いつも元気で笑って人生を送れるように」との思いを込めた名前のとおり、アンパンマンショーをはじめ、郷土芸能や尾道出身の歌手・橋田順子さんによる歌謡ショーなど、子供からお年寄りまで楽しめるイベントが盛りだくさんです。
秋の一日、向島で思いっきりお楽しみください。
第27回にこぴんしゃん祭り
11月11日(土)
ロープウェイまつり/千光寺公園 俳句の広場(頂上展望台下)/ロープウェイ山頂駅おのみちエリア(市街地)
千光寺山ロープウェイを使って千光寺公園を楽しんでみませんか?
お抹茶の無料ふるまいや琵琶の演奏、日本遺産に認定された尾道についての講話を開催。
またお菓子の抽選やスーパーボールすくいなど子供も楽しめるイベントも行われます。
ロープウェイまつり
11月12日(日)
第26回御調(みつぎ)町ふれあい秋まつり/尾道市役所御調支所周辺おのみちエリア(御調)
御調町の秋を堪能できるお祭りです。
地元の「備後かわち太鼓」や子供たちらによるステージイベントのほか、特産のパパイヤや農産品の即売、マイ箸を作る木工教室なども開催されます。
液晶テレビや掃除機などがあたる大抽選会もぜひご参加ください。
第26回御調(みつぎ)町ふれあい秋まつり
11月12日(日)
第12回いんのしま水軍城まつり/因島水軍城しまなみ・百島エリア(因島)
村上海賊の歴史をつづる「因島水軍城」を舞台に、豪華景品が当たる「海賊の宝探し」や甲冑を着ての記念撮影など水軍にまつわるイベントが盛りだくさん。
因島のお好み焼き「いんおこ」もぜひ味わてみてくださいね。
第12回いんのしま水軍城まつり
11月16日(木)
20th 尾道イーハトーヴ ボジョレーヌーボーパーティ/尾道イーハトーヴ ラングドシャ(広島県尾道市東土堂町19-26)おのみちエリア(市街地)
1997年に、尾道の古民家・空き家再生の先駆けとなるカフェ「梟の館」がオープン。以来、毎年秋に開催してきたボジョレーヌーボーパーティが今年で20回目を迎えます。
おかわり自由の樽ワインや食事、スペシャルシャンソンライブが楽しめます。
また、今年はこれまでの20年の活動を振り返る小さな写真展も開催されます。
【スペシャルLive】ソワレ/シャンソン
20th 尾道イーハトーヴ ボジョレーヌーボーパーティ
11月26日(日)
瀬戸内しまなみ・ゆめしま海道サイクリング大会2017/しまなみ海道(尾道~今治)、ゆめしま海道(上島町)全域エリア(全エリア)
サイクリストの聖地「しまなみ海道」と愛媛県上島町「ゆめしま海道」を舞台にしたサイクリング大会です。
上級者はもちろん、初心者でも参加できるよう、各種コースが設定されています。

秋の心地よい風を受けながらサイクリングを心行くまでお楽しみください。
瀬戸内しまなみ・ゆめしま海道サイクリング大会2017
11月26日(日)
しまなみジュニアオーケストラ第1回定期演奏会/尾道市民センターむかいしま こころしまなみ・百島エリア(向島)
2011年7月に発足した「しまなみジュニアオーケストラ」による定期演奏会です。共同開催として「尾道学園音楽部」も登場。地元の祭りなどでも演奏を行って講評を得ている彼らの演奏をお楽しみください。
しまなみジュニアオーケストラ第1回定期演奏会
期間イベント

開催期間が期間にわたっての祭りやイベント情報です。
(イベントの名前・画像をクリックすると詳細ページがご覧になれます)

 
8月27日(日) ~ 12月3日(日)
日本画家・平山郁夫画伯がライフワークとして訪れていたシルクロードや世界遺産などの歴史遺産が描かれた作品を中心にご紹介します。
平山郁夫美術館「平山郁夫 歴史遺産を描く」
9月1日(金) ~ 11月19日(日)
しまなみやまなみサイクルスタンプラリー/しまなみ海道(尾道)、やまなみ街道(世羅町)全域エリア(全エリア)
「しまなみ海道」「やまなみ街道」をサイクリングしながらチェックポイントをめぐり、プレゼントをGETしよう。
「しまなみコース」「やまなみコース」それぞれ制覇すると全員に参加賞をプレゼント。
2コースを制覇すると特産品が当たるプレゼントにも応募できます。
しまなみやまなみサイクルスタンプラリー
9月5日(火) ~ 12月3日(日)
圓鍔勝三彫刻美術館「圓鍔勝三旅展」/圓鍔勝三彫刻美術館(広島県尾道市御調町高尾220)おのみちエリア(御調)
文化勲章を受章した尾道市御調町出身の彫刻家 圓鍔勝三の特別展です。
9月16日(土) ~ 11月12日(日)
海と山のアート回廊/尾道(尾道市立美術館、西國寺・アートベース百島など)/福山(鞆の津ミュージアム)全域エリア(全エリア)
尾道市街地と百島、そして福山市鞆の浦の町並みを舞台に開催される現代アートの展覧会。
荒木経惟や草間彌生など戦後から現代まで活躍中のアーティストの作品をお楽しみください。
海と山のアート回廊
9月16日(土) ~ 12月3日(日)
尾道芸術祭 十字路-ONOMICHI ART CROSSROADS-/アートベース百島、県営上屋3号、ガウディハウスなどしまなみ・百島エリア(百島)
尾道市内で活動する「ART BASE MOMOSHIMA」「AIR Onomichi」「尾道空き家再生プロジェクト」による3つのプロジェクトが交わり、過去と未来、伝統と創造が交差するアートによる十字路で、尾道の新たな魅力が創出されます。
尾道芸術祭 十字路-ONOMICHI ART CROSSROADS-
10月7日(土) ~ 2月18日(日)
なかた美術館コレクションを代表するフランスの画家 ポール・アイズピリの所蔵作品のほか、特別出展される初期から最晩年の作品も含め紹介します。
なかた美術館「開館20周年記念Ⅲ ポール・アイズピリ展 アトリエからの夢」
10月21日(土) ~ 11月19日(日)
おのみち歴史博物館「尾道・今治巡回特別展 村上海賊の城」/おのみち歴史博物館(広島県尾道市久保1-14-1)おのみちエリア(市街地)
日本遺産魅力発信推進事業の一環として、『村上海賊の城』をテーマとした特別展を開催します。
おのみち歴史博物館「尾道・今治巡回特別展 村上海賊の城」
10月28日(土) ~ 12月10日(日)
菅原智子展 -まだ知らない風景-/MOU尾道市立大学美術館おのみちエリア(市街地)
本学の非常勤講師をしている菅原智子の作品展です。
菅原は、イタリアに拠点を置き、各国で展覧会を開催しています。油画・テンペラ・モザイク壁画など様々な技法を追求してきた約30年の創作の軌跡を紹介します。また、作品のみならず、作者自身が行う作品展示により生み出される空間も見どころの一つです。
菅原智子展 -まだ知らない風景-
11月1日(水) ~ 11月10日(金)
第42回小林和作忌協賛街頭展/道本通り商店街一帯おのみちエリア(市街地)
尾道の名誉市民で洋画家の小林和作の命日を記念し、尾道本通り商店街の店頭に絵画作品を展示します。
11月1日(水) ~ 11月3日(金)
尾道ベッチャー祭り/一宮神社、尾道市街地一帯おのみちエリア(市街地)
秋の尾道の伝統行事「おのみちベッチャー祭り」。
江戸時代にこの地域に流行った病の平癒祈願が事の起こりとされ、一年の無病息災を願うお祭りです。
軽快な太鼓のリズムに合わせ、ベタ・ソバ・ショーキーの3体の鬼たちが尾道市内へ繰り出し、手に持つ「祝棒」「ササラ」で沿道の人たちを叩きながら練り歩きます。
尾道ベッチャー祭り
11月1日(水) ~ 9月17日(月)
明治の灯台ラリーde 6(ラリードシックス)/大浜埼灯台(尾道)、高根島灯台(尾道)、中ノ鼻灯台(広島県大崎上島町)、男木島灯台(香川県高松市)、大下島灯台(愛媛県今治市)、釣島灯台(愛媛県松山市)全域エリア(全エリア)
明治時代に設置され、150年を迎える灯台。これを記念して灯台を巡るフォトラリーが開催されます。
瀬戸内の島々に点在する灯台6基のうち、2基以上を巡り写真を撮影しよう。尾道市内からは因島「大浜埼灯台」、高根島「高根島灯台」がチェックポイントになっています。
応募者全員に参加賞贈呈、また抽選で30名に記念品が贈呈されます。
明治の灯台ラリーde 6(ラリードシックス)
11月3日(金) ~ 1月14日(日)
尾道市の名誉市民で洋画家の小林和作。
水彩画を基にして描かれた油彩画は彼独自の制作スタイルとされています。
所蔵のコレクションから彼の代表的な作品のほか、その他の作家のコレクションもご紹介します。
平成29年度尾道市立美術館コレクション展Ⅱ 「尾道市名誉市民・小林和作を中心に」
11月4日(土) ~ 12月3日(日)
空き家再生物件として有名な通称「尾道ガウディハウス」を会場に、24年間で52か国を旅した渡邉義孝氏の記録をつづった27冊のノートを展示します。
併せて来春グランドオープン予定の「尾道ガウディハウス」再生プロセスをご紹介します。
再生の軌跡~渡邉義孝 旅のフィールドノート展 〔同時開催〕尾道ガウディハウス再生までのプロセス
11月11日(土) ~ 11月12日(日)
クリーマクラフトキャラバンin尾道/広島県尾道市東御所町8 おのみちエリア(市街地)
ハンドメイドマーケットプレイスCreema による、「Creema Craft Caravan(クリーマクラフトキャラバン)
in尾道」。「いいものがある、いいまちがある」をコンセプトに、全国の街を巡るイベント第三弾が尾道で開催!
会場となるJR 尾道駅前港湾緑地に、器やインテリア雑貨、アクセサリー、フードなど…全国各地から約
60名のCreemaクリエイターが集合し、丁寧に作られたクリエイティビティ溢れる作品が並ぶマーケットとクリエイターによるワークショップを展開します。
さらに、地元で人気の 21 店舗と連携し、スタンプラリー企画も実施。3 つスタンプを集めた方には先着で各日
50 名様に Creema オリジナルマグ カップをプレゼントいたします。
当日はオリジナルの尾道マップを配布し、街を楽しみながらスタンプ地点を巡ることで、ものづくりと尾道の魅力を満喫できる企画となっています。
クリーマクラフトキャラバンin尾道
11月18日(土) ~ 12月3日(日)
耕三寺博物館「紅葉まつり」/耕三寺博物館しまなみ・百島エリア(瀬戸田)
尾道の紅葉の名所・耕三寺博物館で紅葉狩りを楽しんでみませんか?
真っ赤な紅葉に染まる境内では、この時期しか公開されない「紅葉の小窓」の特別開放や紅葉を使ったしおり作り、写真コンテストなどが開催。
SNSでフォローすると入場料が割引になるサービスも行われます。
耕三寺博物館「紅葉まつり」
おのたび
お買いもの
 

≪尾道をもっと楽しむ≫

≪サイクリング情報≫

≪イベント情報など≫

ピックアップ観光スポット

オススメ!★★★「兵どもが夢のあと」。日本遺産に認定された「村上海賊」の足跡を探しに出かけてみよう。

  • 美可崎城址
    〔しまなみ・百島エリア〕

    美可崎城址 三庄湾の南、地蔵鼻と呼ばれる岬の先端部に位置する場所にある城址です。 室町中期に因島村上...
  • 光明寺〔浄土宗〕
    〔尾道エリア〕

    光明寺〔浄土宗〕 承和年中(834〜847)、慈覚大師円仁和尚の草創といわれている、京都東山の浄土宗西山禅林...
  • 因島水軍城
    〔しまなみ・百島エリア〕

    因島水軍城 日本遺産に認定された「村上海賊(村上水軍)」の貴重な資料を展示した、日本で唯一の水軍城。 ...

尾道ファン!

ページ先頭へ戻る

一般社団法人尾道観光協会
◆事務局:〒722-0036 広島県尾道市東御所町1-20 JB本四高速尾道ビル1F 電話 0848-36-5495 FAX 0848-22-2201

尾道観光協会