おのなびPR全件表示 | おのなびPRについてのご案内はこちら

観光地・施設をキーワードで探す

ホーム > イベントカレンダー

イベントカレンダー
おのみち花暦

10月 2019年11月 12月
当日イベント

開催期間が1日の祭りやイベントです。この日限りの催し物です、ぜひお見逃しなく!
(イベントの名前・画像をクリックすると詳細ページがご覧になれます)

 
11月3日(日)
  • 尾道
尾道小径散策 秋の茶会2019/浄土寺おのみちエリア(市街地)
秋の尾道でお茶をお楽しみください。
11月4日(月)
  • 尾道
第29回 にこぴんしゃん祭り/尾道市向島運動公園しまなみ・百島エリア(向島)
歌謡ショーや地元・近隣市町の特産品、加工品の販売などイベントが盛りだくさんです。
第29回 にこぴんしゃん祭り
11月4日(月)
  • 尾道
花と潮風かおる尾道むかいしまウォーク/向島・岩子島(向島運動公園スタート・ゴール)しまなみ・百島エリア(向島)
「みんな、にこにこぴんぴんで、しゃんと歩こう!」をテーマに、秋の心地よい潮風を感じながら向島をウォーキングしまそう。ゴールでは「にこぴんしゃん祭り」も開催中。
花と潮風かおる尾道むかいしまウォーク
11月4日(月)
  • 尾道
第1回クルーズセミナーin尾道/グリーンヒルホテル尾道3階ボンシェールおのみちエリア(市街地)
近年注目を浴びている新しい旅の手段”クルーズ”。クルーズセールスエージェントの東山真明氏、TBSテレビ「マツコの知らない世界」出演で人気のクルーズライターの上田寿美子氏を講師にお招きし、尾道初開催となるセミナーです。
第1回クルーズセミナーin尾道
11月9日(土)
  • 尾道
第26回おのみち手しごと市(1日目)/JR尾道駅前緑地帯おのみちエリア(市街地)
台風11号のため延期になっていた、おのみち手しごと市。手作り雑貨やアクセサリーの展示販売のほか、子どもたちも楽しめる紙芝居や音楽のステージなどで賑わう2日間。
1日目は、尾道駅前の緑地帯で開催されます。
第26回おのみち手しごと市(1日目)
11月10日(日)
  • 因島
  • 尾道
因島水軍城 お城まつり/因島水軍城しまなみ・百島エリア(因島)
瀬戸内海で活躍した村上水軍の歴史・資料を展示した因島水軍城で、水軍をテーマとしたイベントを開催。水軍陣太鼓の演奏、獅子舞の披露や、水軍にちなんだ踊り「跳楽舞」がおこなわれます。
因島水軍城では、因島村上氏が残した武具や遺品、古文書など歴史資料を常設展示しています。
因島水軍城 お城まつり
11月10日(日)
  • 尾道
第28回御調町ふれあい秋まつり/JA尾道市御調支所駐車場(メイン会場)/道の駅クロスロードみつぎ/尾道市立みつぎ子ども図書館「すくすく」おのみちエリア(御調)
尾道市の北部・御調(みつぎ)町の秋の彩るお祭りです。
ライブや踊りなどのステージイベントをはじめ、グルメ屋台や特産品の販売、子どもも楽しめるゲームコーナー、そして特産品などが当たる大抽選会も開催。
秋の一日を御調町でお楽しみください。
第28回御調町ふれあい秋まつり
11月10日(日)
  • 尾道
ロープウェイまつり/千光寺公園一円おのみちエリア(市街地)
千光寺山ロープウェイを使って千光寺公園を楽しんでみませんか?おのみち手しごと市、バルーンサービス、謎解きゲーム”3人の鬼と伝説の宝玉”など、子どもも楽しめるイベントです。
ロープウェイまつり
11月10日(日)
  • 尾道
第26回おのみち手しごと市(2日目)/千光寺公園ふれあい広場おのみちエリア(市街地)
台風11号のため延期になっていたおのみち手しごと市。手作り雑貨やアクセサリーの展示販売のほか、子どもたちも楽しめる紙芝居や音楽のステージなどで賑わう2日間です。
2日目は、ロープウェイまつりで賑っている千光寺公園内のふれあい広場で開催されます。
第26回おのみち手しごと市(2日目)
11月23日(土)
  • 尾道
本とおのみち/尾道駅前緑地、尾道駅2Fデッキ、本とまちめぐり参加店ほかおのみちエリア(市街地)
瀬戸内エリアの個性派書店20店舗が一堂に会するブックイベント「本とおのみち」。
このイベントは志賀直哉や林芙美子など多くの文人墨客を魅了し、愛されてきた尾道を舞台に、2019年3月にリニューアルした尾道駅舎と尾道のまちで本とまちを楽しんでいただきます。

尾道駅会場では、本屋・出版社・リトルプレスの出店に、デッキで一箱古本市も開催。本にまつわるワークショップや、飲食ブースの出展、本屋店主や編集者をゲストに迎えてのトークイベントも開催。
2階ブックラウンジでは、尾道私立図書館の「おのぶらり」(尾道を散歩する小さな図書館)が登場し、尾道民話の紙芝居を披露。そして尾道市立土堂小学校の生徒のおすすめ絵本のレビューを展示します。

さらに、尾道のまちのお店約20店舗が参加する連動企画「本とまちめぐり」も同時開催。尾道の街の店舗を会場にする「本とまちめぐり」。
喫茶店、雑貨屋、映画館、などなど、店主が思い思いに選書した古本や新刊をそれぞれの店舗で販売します。路地裏のお店をめぐりながら店主と言葉を交わしたり、本を片手にほっと一息ついたり。

いつもとちょっと違う、本と巡る尾道の1日をお楽しみください。
本とおのみち
11月26日(火)
  • 尾道
12月17日のコンサートのプレイベントとして、ケン・ヴァンダーマークを追ったドキュメンタリー映画『ミュージシャン:ケン・ヴァンダーマーク」』の特別上映を行います。
Sounds with No Bounds 大音無形コンサートシリーズ 第4弾 特別上映:ドキュメンタリー映画「ミュージシャン:ケン・ヴァンダーマーク」
期間イベント

開催期間が期間にわたっての祭りやイベント情報です。
(イベントの名前・画像をクリックすると詳細ページがご覧になれます)

 
3月13日(水) ~ 11月30日 (土)
しまなみ手ぶら当日便/しまなみ海道全域エリア(全エリア)
尾道で預けた手荷物が当日のうちに今治へと届く(逆もあり)運送システム「しまなみ手ぶら当日便」の実証実験がスタートします。手ぶらで快適なサイクリングの旅をお楽しみください!
しまなみ手ぶら当日便
6月1日(土) ~ 3月31日 (火)
  • 尾道
  • 福山
  • 三原
ひろしまトリエンナーレ2020 in BINGO (プレイベント)/尾道市・三原市・福山市の各中心部+百島・小佐木島全域エリア(全エリア)
2020年秋に開催される大規模なアート展覧会「ひろしまトリエンナーレ」に先駆けて、2019年6月~2020年3月にプレイベントが開催されます。
ひろしまトリエンナーレ2020 in BINGO (プレイベント)
9月3日(火) ~ 12月1日 (日)
  • 尾道
尾道市御調町出身で、文化勲章の彫刻家、圓鍔勝三は木彫を中心としながらブロンズ、陶彫、大理石など様々な素材を使いながら独自の世界を作り上げてきました。圓鍔勝三の長男、元規も父と同じ彫刻家の道を選びます。本展では、「家族」をモデルとした作品を中心に展示いたします。
圓鍔勝三彫刻美術館「圓鍔勝三 圓鍔元規 親子展」
9月28日(土) ~ 11月4日 (月)
  • 尾道
村上海賊のストーリーが平成28年4月に日本遺産に認定されてから、村上海賊と全国の「海賊」や「水軍」と呼ばれる海の勢力との比較研究が行われてきました。
この巡回展は、調査研究成果を報告する巡回展第二弾となります。
おのみち歴史博物館「日本遺産調査研究成果報告巡回展「宣教師がみた西国の海賊」」
10月5日(土) ~ 12月1日 (日)
  • 尾道
古くから中国と聖域の分岐点として栄えたオアシス都市「敦煌(とんこう)」。その敦煌に残された数多くの石窟や壁画などは世界遺産に登録されています。
平山画伯が憧れ、ライフワークとして描き続けた敦煌の風景をお楽しみください。
平山郁夫美術館「世界最大の砂漠の大回廊~敦煌」
10月10日(木) ~ 3月31日 (火)
  • 尾道
かき小屋 尾道店/カキ小屋尾道店おのみちエリア(市街地)
今回で8期目となり、好評の「昼定食(平日白米おかわりサービス)」「酒類飲み放題」をはじめ、11月中頃には「バラ牡蠣食べ放題「バラ牡蠣詰め放題」「持ち帰り」「地方発送」など様々な企画があります。
かき小屋 尾道店
10月12日(土) ~ 2月16日 (日)
  • 尾道
なかた美術館「パリと画家たち」/なかた美術館おのみちエリア(市街地)
フランスゆかりの画家をはじめ、ヨーロッパ各地や日本からパリに集まった画家たちの個性溢れる作品や、彼らの交友関係や当時のパリの様子などを紹介します。
なかた美術館「パリと画家たち」
11月1日(金) ~ 11月3日 (日)
  • 尾道
尾道ベッチャー祭り/吉備津彦神社、尾道市街地一円おのみちエリア(市街地)
尾道の秋を代表するお祭りのひとつ。
11月3日にはベタ・ソバ・ショーキーの三つの鬼の面を付けた氏子が子供たちを追いまわし、ささらや祝棒などの棒で頭を叩いたり、突いたりされると病気平癒のほか、子宝に恵まれたり頭が良くなるとされています。
尾道ベッチャー祭り
11月1日(金) ~ 11月10日 (日)
  • 尾道
第44回和作忌協賛街頭展/尾道本通り商店街おのみちエリア(市街地)
尾道市名誉市民であり、洋画家の小林和作の命日(11月4日)前後の10日間、彼の功績を顕彰するために行われる街頭展。
商店街のウィンドウに和作の作品をはじめ、彼の薫陶を受け継ぐ尾道在住の洋画家団体の会員らによる作品が展示されます。
11月1日(金) ~ 11月4日 (月)
  • 尾道
千光寺持佛堂襖絵特別公開/千光寺おのみちエリア(市街地)
千光寺持佛堂の愛染明王の襖絵が特別公開されます。
11月2日(土) ~ 1月19日 (日)
  • 尾道
尾道市名誉市民の洋画家小林和作や森谷南人子など尾道を代表する作家の作品や、尾道にゆかりのある作品が展示されます。
尾道市立美術館「企画展「尾道市立美術館コレクション展-新収蔵作品を中心に」」
11月2日(土) ~ 11月3日 (日)
  • 尾道
2日は吉田清氏、吉田篤史氏らによる能楽の公演が行われます。かがり火に照らし出された国宝の境内で繰り広げられる能楽の世界をお楽しみください。

3日は中国古来の楽器「二胡」の第一人者で、世界的にも活躍している姜建華(ジャン・ジェンホワ)さんと中国琵琶の楊宝元(ヤン・ポゥュアン)さんによる中国楽器の演奏をお届けします。
ONOMICHI TERA NIGHT(能楽・中国楽器の公演)
11月2日(土) ~ 11月24日 (日)
  • 尾道
麻生副住職による特別講話『広げよう「和」の精神』と題した講話会です。仏教の和の教えをはじめ、尾道の歴史もご紹介。ありがたいお話に耳を傾け癒されてみませんか。
また地元特産のレモンを使った「尾道レモン鍋」も試食やソフトドリンクも無料で提供します。
ONOMICHI HEALING NIGHT(講話・レモン鍋試食/期間中の2・3・17・23・24日)
11月9日(土) ~ 11月10日 (日)
  • 尾道
尾道市民音楽芸能祭2019/しまなみ交流館おのみちエリア(市街地)
市内で活動する団体の皆さんが、日頃の練習の成果を発表します。ぜひお越しください。
尾道市民音楽芸能祭2019
11月9日(土) ~ 11月17日 (日)
  • 尾道
尾道を代表する太鼓集団の「尾道ベッチャー太鼓」、「備後かわち太鼓」の演奏が行われます。
闇に包まれた境内で迫力満点な太鼓の演奏をお楽しみください。
ONOMICHI HEALING NIGHT(9・10・16日/ベッチャー太鼓、17日備後かわち太鼓)
11月10日(日) ~ 11月30日 (土)
  • 尾道
尾道ワタリ(ガニ)祭り/尾道市街地・瀬戸田・因島おのみちエリア(市街地)
尾道の飲食店14店舗が、期間中、バラエティ豊かな各店自慢のワタリ料理を提供します(店舗によっては特典サービスがあります)。
尾道ワタリ(ガニ)祭り
11月16日(土) ~ 12月1日 (日)
  • 尾道
耕三寺博物館「紅葉まつり」/耕三寺博物館しまなみ・百島エリア(瀬戸田)
尾道の紅葉の名所・耕三寺博物館で紅葉狩りを楽しんでみませんか?
真っ赤な紅葉に染まる境内では、この時期しか公開されない「紅葉の小窓」の特別開放や紅葉を使ったしおり作り、写真コンテストなどが開催。
耕三寺の紅葉写真をSNSで投稿した方にはオリジナルグッズもプレゼントされます。
耕三寺博物館「紅葉まつり」
11月23日(土) ~ 11月24日 (日)
  • 尾道
せとうち音回廊【要申込】/耕三寺博物館しまなみ・百島エリア(瀬戸田)
耕三寺境内を会場に、音楽の調べをお楽しみいただけるイベントです。

23日は1988年国際ハーモニカコンクールの世界チャンピョンで、国内外で活躍中の和谷泰扶さんをお招きし、クラシックやタンゴ、日本の叙事詩などをお届けします。

また24日は中国古来の楽器「二胡」の第一人者で、世界的にも活躍している姜建華(ジャン・ジェンホワ)さんと中国琵琶の楊宝元(ヤン・ポゥュアン)さんによる中国楽器の演奏をお届けします。
せとうち音回廊【要申込】
11月23日(土) ~ 11月24日 (日)
  • 尾道
国宝の浄土寺の境内で繰り広げられる贅沢な音の世界をお楽しみいただけるイベントです。

23日は1988年国際ハーモニカコンクールの世界チャンピョンで、国内外で活躍中の和谷泰扶さんをお招きし、クラシックやタンゴ、日本の叙事詩などをお届けします。

24日は中国古来の楽器「二胡」の第一人者で、世界的にも活躍している姜建華(ジャン・ジェンホワ)さんと中国琵琶の楊宝元(ヤン・ポゥュアン)さんによる中国楽器の演奏をお届けします。
ONOMICHI TERA NIGHT(ハーモニカ・中国楽器のコンサート)
おのたび
お買いもの
 

≪尾道をもっと楽しむ≫

≪サイクリング情報≫

≪イベント情報など≫

ピックアップ観光スポット

オススメ!★★★「兵どもが夢のあと」。日本遺産に認定された「村上海賊」の足跡を探しに出かけてみよう。

  • 美可崎城址
    〔しまなみ・百島エリア〕

    美可崎城址 三庄湾の南、地蔵鼻と呼ばれる岬の先端部に位置する場所にある城址です。 室町中期に因島村上...
  • 高見山(瀬戸内海国立公園)
    〔しまなみ・百島エリア〕

    高見山(瀬戸内海国立公園) 標高283m。国立公園に指定されています。 頂上の展望台からは眼下に因島大橋や瀬戸の島々...
  • 因島水軍城
    〔しまなみ・百島エリア〕

    因島水軍城 日本遺産に認定された「村上海賊(村上水軍)」の貴重な資料を展示した、日本で唯一の水軍城。 ...

尾道ファン!

投稿写真コーナー 投稿写真コーナー 旅の思い出をおのなびに残そう!
ページ先頭へ戻る

一般社団法人尾道観光協会
◆事務局:〒722-0036 広島県尾道市東御所町1-20 JB本四高速尾道ビル1F 電話 0848-36-5495 FAX 0848-22-2201

尾道観光協会