お知らせ

新型コロナウイルスの影響により、掲載情報に変更が発生する可能性があります。ご利用の際は各施設のホームページなどで最新の情報をご確認いただきますようお願いします。

ホーム > イベントカレンダー

イベントカレンダー
おのみち花暦

9月 2014年10月 11月
当日イベント

開催期間が1日の祭りやイベントです。この日限りの催し物です、ぜひお見逃しなく!
(イベントの名前・画像をクリックすると詳細ページがご覧になれます)

 
10月5日(日)
親子で楽しむ「尾道水道屋形船クルージングと海ほたる釣りの70分間」/乗船場所:尾道駅前桟橋(広島県尾道市東御所町9‐1)おのみちエリア(市街地)
親子でのんびり屋形船でサンセットクルーズしてみませんか?夜の海に光る「海ほたる」の釣りも楽しめます。
親子で楽しむ「尾道水道屋形船クルージングと海ほたる釣りの70分間」
10月6日(月)
屋形船無料体験クルージング/【乗船場所】 尾道商工会議所南側の桟橋 (尾道市土堂2-10‐3)おのみちエリア(市街地)
尾道水道を屋形船でクルージングしてみませんか?期間限定で無料で体験できます。この機会にクルージングの楽しさを体験してみてはいかがでしょうか。
屋形船無料体験クルージング
10月8日(水)
尾道造船「進水式」/尾道造船(広島県尾道市山波町1005)おのみちエリア(市街地)
新造船が初めて海へと降りる「進水式」。船台に乗った巨大な船体が海へと滑っていく雄姿をご覧ください。
尾道造船「進水式」
10月11日(土)
第11回 尾道灯りまつり/JR尾道駅前緑地帯、市内16か寺ほかおのみちエリア(市街地)
寺と寺を結ぶ路地や参道、駅前港湾緑地帯などを約3万個のぼんぼりで灯します。ろうそくの灯りでほのかに照らし出された夜の町並みをそぞろ歩きしてみませんか?

※荒天時は10月12日(日)に延期。延期の決定は、10月11日(土)12:00に行います
第11回 尾道灯りまつり
10月11日(土)
浦崎住吉神社奉納神楽/広島県尾道市浦崎町 浦崎住吉神社おのみちエリア(市街地)
浦崎地区は神楽(伊勢神楽)が非常に盛んで、町内各地区に神楽団体があります。
10月に入ると各地区がそれぞれ神楽の奉納を行いますが、その中でも最大となるのがこの住吉神社の神楽です。
各地区が合同で夜更けまで神楽を舞います。迫力のある戦いのある神楽から、ユーモアたっぷりのコントのような神楽までお年寄りから子供まで楽しめます。
浦崎住吉神社奉納神楽
10月12日(日)
瀬戸内しまのわ2014「現代アートとお茶の祭典in尾道」しまのわ茶会/圓鍔勝三彫刻美術館・本因坊秀策囲碁記念館/尾道市民センターむかいしま/平山郁夫美術館全域エリア(全エリア)
尾道市内一帯のお寺や文化施設などで開催されるお茶会です。お茶会に合わせお茶にまつわるイベントも開催されます。
瀬戸内しまのわ2014「現代アートとお茶の祭典in尾道」しまのわ茶会
10月19日(日)
瀬戸内しまのわ2014「現代アートとお茶の祭典in尾道」しまのわ茶会/浄土寺/西國寺/慈観寺/浄泉寺/妙宣寺/尾道市公会堂別館/尾道市立中央図書館/爽籟軒/工房おのみち帆布前/ONOMICHI U2オリーブ広場全域エリア(全エリア)
尾道市内一帯のお寺や文化施設などで開催されるお茶会です。お茶会に合わせお茶にまつわるイベントも開催されます。
瀬戸内しまのわ2014「現代アートとお茶の祭典in尾道」しまのわ茶会
10月19日(日)
親子で楽しむ「尾道水道屋形船クルージングと海ほたる釣りの70分間」/乗船場所:尾道駅前桟橋(広島県尾道市東御所町9‐1)おのみちエリア(市街地)
親子でのんびり屋形船でサンセットクルーズしてみませんか?夜の海に光る「海ほたる」の釣りも楽しめます。
親子で楽しむ「尾道水道屋形船クルージングと海ほたる釣りの70分間」
10月26日(日)
お寺フェス「浄泉寺の変 vol.2」/浄泉寺(広島県尾道市西久保町2-2)おのみちエリア(市街地)
浄泉寺の大本堂をメインに講堂、境内、縁側を巡りながら、音楽、フード&ドリンクに縁日と秋のパーティーをゆったり楽しめる「お寺フェス」です。
レゲエやヒップホップなどスタイリッシュな音楽が甘いジャムのようにまじりあう「サカジャムベース」や、昔は「昼寝寺」として親しまれた浄泉寺名物の広い板張りで行われる「お昼寝DJ合戦」など、大人も子供も音楽を思いっきりお楽しみください。
お寺フェス「浄泉寺の変 vol.2」
期間イベント

開催期間が期間にわたっての祭りやイベント情報です。
(イベントの名前・画像をクリックすると詳細ページがご覧になれます)

 
4月1日(火) ~ 11月30日 (日)
尾道をスタンプを集めながらテクテクしてみませんか?隠れた尾道の魅力を再発見できるチャンスです。
5か所以上スタンプを集めると記念品を進呈。ラリー帳にはオトクなクーポンも付いています。

《参加料》スタンプラリー帳1冊100円
第10回ぶらり尾道てくてくスタンプラリー
7月12日(土) ~ 11月24日 (月)
尾道水道クルーズ/尾道港~十四日元町桟橋~尾道大橋・新尾道大橋~松永湾~尾道造船~十四日元町桟橋(下船可)~尾道港おのみちエリア(市街地)
尾道水道クルーズが期間限定で定期便になって帰ってきました。グレードアップした船体やガイドとともに、海から観る尾道はいかがでしょうか。
尾道水道クルーズ
7月13日(日) ~ 10月8日 (水)
因島水軍城30周年記念特別展 「村上水軍大集結!!」《前期》/因島水軍城(広島県尾道市因島中庄町3228-2)しまなみ・百島エリア(因島)
村上水軍の資料展示や、「村上海賊の娘」を執筆した和田竜さんのゲラ刷りも展示されます。
因島水軍城30周年記念特別展 「村上水軍大集結!!」《前期》
7月19日(土) ~ 10月19日 (日)
なかた美術館「コレクションにみる “静かなもの” × BOOKS」/なかた美術館(〒722-0012 広島県尾道市潮見町6番11号)おのみちエリア(市街地)
尾道と様々な形で関わりを持つ現代作家らとともに、いまここで見ることが出来る、絵画や美術の在り方を探る展覧会です。
なかた美術館「コレクションにみる “静かなもの” × BOOKS」
8月1日(金) ~ 11月30日 (日)
しまなみやまなみサイクルスタンプラリー/しまなみ海道、世羅町一帯全域エリア(全エリア)
しまなみ海道と世羅町のやまなみを自転車で巡るスタンプラリーです。スタンプを集めると記念品が贈呈されます。
しまなみやまなみサイクルスタンプラリー
9月1日(月) ~ 12月26日 (金)
尾道水道一帯のクレーンや渡船、ONOMICHI U2などのライトアップされ、夜のお散歩をお楽しみいただけます。
また期間中にはレモンで作られた「レモンツリー」、1万6千個のLEDで作られたオブジェ「光の珠」の展示なども行われます。
おのみち転転(ころころ)港おさんぽライトアップ
9月2日(火) ~ 11月30日 (日)
圓鍔勝三彫刻美術館「特別展・彫刻家 圓鍔勝三」/圓鍔勝三彫刻美術館(広島県尾道市御調町高尾220)おのみちエリア(御調)
彫刻家で文化勲章を受章した圓鍔勝三氏の彫刻作品が一堂に展示されます。
圓鍔勝三彫刻美術館「特別展・彫刻家 圓鍔勝三」
9月9日(火) ~ 10月5日 (日)
写真展「STALK-追」/手打ち蕎麦 そば鴻(広島県尾道市十四日元町3-34)おのみちエリア(市街地)
写真家・宮口和正さんによる写真展。男性目線からの女性の姿をモノトーン写真で表現しています。
写真展「STALK-追」
9月13日(土) ~ 10月26日 (日)
ART BASE MOMOSHIMA「十字路 - CROSSROAD -」、「100のアイデア、あしたの島」 /《尾道会場》西御所県営上屋3号(広島県尾道市西御所町5) 《百島会場》ART BASE百島(広島県尾道市百島町1440)、百島東映跡おのみちエリア(市街地)
歴史と文化の街尾道と、日本の原風景をいまに残す離島を結び、私達の現在を問う作品展。作品を通し歴史の教訓を見つめなおしてみてはいかがでしょうか。
またアートで百島を「あしたの島」へと生まれ変わるためのアイデアも提案しています。
ART BASE MOMOSHIMA「十字路 - CROSSROAD -」、「100のアイデア、あしたの島」
9月13日(土) ~ 10月19日 (日)
平成26年度尾道額ミュージアム・尾道遺跡発掘調査研究所出張展示会「戦国時代の尾道-荒木村重、備後尾道に落ちる」/尾道市立中央図書館1F市民ラウンジ(広島県尾道市東久保町4-1)おのみちエリア(市街地)
信長を見限り、毛利の懐へ落ち延びた荒木村重。彼はここ尾道の古寺へと身を寄せたと伝えられています。
この展示会では尾道学研究会と尾道遺跡発掘調査研究所、尾道市立中央図書館による調査結果を展示します。
平成26年度尾道額ミュージアム・尾道遺跡発掘調査研究所出張展示会「戦国時代の尾道-荒木村重、備後尾道に落ちる」
9月13日(土) ~ 11月9日 (日)
尾道市立美術館「ストーリー・オブ・チェアーズ展」/尾道市立美術館(広島県尾道市西土堂町17-19(千光寺公園内))おのみちエリア(市街地)
人々の生活のなかに溶け込んでいる「椅子」を通してアートを感じてほしいと企画した展示会。20世紀の椅子のデザイン史のなかで、ナゼロ・デザイン・ミュージアムが所蔵する作品などが展示されます。
尾道市立美術館「ストーリー・オブ・チェアーズ展」
9月23日(火) ~ 10月25日 (土)
平山郁夫美術館「日本の世界遺産を描くII」/平山郁夫美術館(広島県尾道市瀬戸田町沢200-2)しまなみ・百島エリア(瀬戸田)
平山郁夫画伯が次の世代に無事に譲渡したいとの思いを込めて描いた日本の古都や文化遺産を中心に紹介します。
平山郁夫美術館「日本の世界遺産を描くII」
10月1日(水) ~ 11月3日 (月)
第27回グルメ・海の印象派-おのみち-/尾道市街地 参加店全域エリア(全エリア)
期間中、参加店で期間限定のオリジナル「おのみち丼」や「おのみち弁当」などを食べることができます。
第27回グルメ・海の印象派-おのみち-
10月1日(水) ~ 10月13日 (月)
耕三寺『未来心の丘開園14周年イベント「Pictures」』/耕三寺(広島県尾道市瀬戸田町瀬戸田553-2)しまなみ・百島エリア(瀬戸田)
耕三寺の大理石の丘「未来心の丘」開園14周年を記念し、この丘を舞台に地元出身の映画監督・川本直人さんの短編映画の上映や、今治出身の写真家・阿部高嗣さん、絵手紙作家・円福寺都さんらの作品が展示されます。
耕三寺『未来心の丘開園14周年イベント「Pictures」』
10月3日(金) ~ 10月5日 (日)
第14回瀬戸内しまなみ海道スリーデーマーチ/瀬戸内しまなみ海道全域エリア(全エリア)
世界に誇る多島美や芸予の島々と先端技術の枠を集めた長大橋群が織りなす海の道
「瀬戸内しまなみ海道」を舞台に、心と体の健康づくりと豊かな自然や歴史、文化、人情とのふれあいをめざしたウォーキング大会です。

事前申込み(6月1日~9月5日)、もしくは当日申込み(各スタート会場の当日受付所にて、出発30分前まで)が必要です。
第14回瀬戸内しまなみ海道スリーデーマーチ
10月10日(金) ~ 1月7日 (水)
因島水軍城30周年記念特別展 「村上水軍大集結!!」《後期》/因島水軍城(広島県尾道市因島中庄町3228-2)しまなみ・百島エリア(因島)
村上水軍の資料展示が行われます。
因島水軍城30周年記念特別展 「村上水軍大集結!!」《後期》
10月11日(土) ~ 10月19日 (日)
第8回おのな美展~おのなびフォトゼミ写真展/尾道市立大学サテライトスタジオ(広島県尾道市土堂一丁目8番5号)おのみちエリア(市街地)
尾道観光協会主宰の写真ゼミ「おのなびフォトゼミ」のゼミ生たちによる写真展です。写真を通して尾道の魅力をお伝えします
《入場》無料
第8回おのな美展~おのなびフォトゼミ写真展
10月18日(土) ~ 11月9日 (日)
第58回尾道菊花展/千光寺公園(広島県尾道市西土堂町・東土堂町)おのみちエリア(市街地)
春の桜、秋の菊と千光寺公園の名物となっています。多彩な菊花に彩られる秋の千光寺公園は一層華やか。頭の大きさほどもある「大菊」や、見事な根回しの「小菊盆栽」などは必見です。
第58回尾道菊花展
10月18日(土) ~ 10月19日 (日)
土生町秋祭り・大山神社例大祭/大山神社(広島県尾道市 因島土生町1424-2 )、因島土生町内しまなみ・百島エリア(因島)
因島の秋最大のお祭り。
江戸時代から続く「曳船(ひきぶね)神事」は、船を山上の神社まで引き上げる全国的にも珍しいお祭です。
また55段の石段を神輿や団車(だんじり)が上りあがる勇壮な「がんぎ神事」も見どころのひとつです。
土生町秋祭り・大山神社例大祭
10月21日(火) ~ 11月2日 (日)
写真展「青~SKY BLUE」/手打ち蕎麦 そば鴻(広島県尾道市十四日元町3-34)おのみちエリア(市街地)
写真家の藤井麻由美さんによる青空をテーマにした写真展。
あの日に見上げた空。
大切な記憶がふとよみがえる、あなたの青に出会えますように。
写真展「青~SKY BLUE」
10月25日(土) ~ 10月26日 (日)
「しまなみ海道」や今年度中に開通が予定されている「尾道松江線」の沿線市町から、ご当地の食や特産品などが多数出店し、さらに「尾道のうまいもん!」も集まります。

第27回グルメ・海の印象派-おのみち- 【グルメサミットin尾道 ~第3回ぶちうま!おのみち~】
10月31日(金) ~ 11月2日 (日)
お蔵出し映画祭2014/尾道市、福山市おのみちエリア(市街地)
熟成ワインのように大切に貯蔵されていた、とっておきの映画を「映画の街・尾道&福山」で発掘して上映する映画好きにたまらないイベントです。
お蔵出し映画祭2014
おのたび
お買いもの
 

≪尾道をもっと楽しむ≫

≪サイクリング情報≫

≪イベント情報など≫

ピックアップ観光スポット

オススメ!★★★この夏はアウトドアで尾道を楽しんでみませんか?

尾道ファン!

投稿写真コーナー 投稿写真コーナー 旅の思い出をおのなびに残そう!
ページ先頭へ戻る

一般社団法人尾道観光協会
◆事務局:〒722-0036 広島県尾道市東御所町1-20 JB本四高速尾道ビル1F 電話 0848-36-5495 FAX 0848-22-2201

尾道観光協会