お知らせ

新型コロナウイルスの影響により、掲載情報に変更が発生する可能性があります。ご利用の際は各施設のホームページなどで最新の情報をご確認いただきますようお願いします。

ホーム > イベントカレンダー

イベントカレンダー
おのみち花暦

4月 2017年5月 6月
当日イベント

開催期間が1日の祭りやイベントです。この日限りの催し物です、ぜひお見逃しなく!
(イベントの名前・画像をクリックすると詳細ページがご覧になれます)

 
5月5日(金)
いんのしマルシェVol.4/尾道市因島フラワーセンターしまなみ・百島エリア(因島)
因島の内外から約50ブースが出店するマルシェ。
野菜からフード、雑貨まで心のこもった商品が並びます。
いんのしマルシェVol.4
5月5日(金)
自転車神社祭/自転車神社(大山神社境内)しまなみ・百島エリア(因島)
日本唯一の自転車の神様をまつる「自転車神社」のお祭り。
自転車をつかった運動会や、安全に自転車を楽しむために知っておくべき内容を学べる安全啓発研修のほか、「尻相撲しまなみ場所」などユニークなイベントが開催されます。
自転車神社祭
5月5日(金)
除虫菊撮影会/馬神除虫菊畑しまなみ・百島エリア(因島)
蚊取り線香の原料として戦前・戦後に栽培されていた除虫菊。この一大生産地であった因島では現在でも数か所の畑で除虫菊が栽培されています。
この除虫菊畑に和装したモデルを呼び撮影会を行います。瀬戸内の初夏の風景を写真に収めてみませんか?
除虫菊撮影会
5月6日(土)
しまなみSINGERS The 2nd Concert/しまなみ交流館1F 市民ギャラリーおのみちエリア(市街地)
第2回を迎える「しまなみSINGERS」主催のコンサート。
「親子でうたう絆のハーモニー」と題し、向島在住のファミリーコーラスで日本の愛唱歌や世界の名曲などを、ソロ、デュエット、アンサンブルでお送りします。

※「しまなみSINGERS」は、福島での復興支援プロジェクト「音楽と笑顔の宅配便」に、家族で参加したことをきっかけとして2012年に結成。
「第8回みんなの童謡歌唱フェスティバルinさくらぴあ」で第2位を獲得しました。
しまなみSINGERS The 2nd Concert
5月6日(土)
音楽と風景/尾道市街地一円おのみちエリア(市街地)
尾道市内の広場や商店街などを舞台に繰り広げられる音楽イベント。有名アーティストらによる管弦楽からピアノなどの演奏が生でお楽しみいただけます。そのほか大道芸のパフォーマンスも。
5月6日は音楽に包まれた尾道でごゆっくりお楽しみください。
音楽と風景
5月13日(土)
第26回尾道薪能/浄土寺・阿弥陀堂(広島県尾道市東久保町20-28)おのみちエリア(市街地)
「国宝の寺」浄土寺の阿弥陀堂を舞台に、篝火に照らし出された境内で繰り広げられる能舞台。
京都より重要無形文化財の 観世流シテ方・吉田潔司氏、 観世流シテ方吉田篤史氏を迎えます。
第26回尾道薪能
5月13日(土)
文化財講座Ⅰ「日蓮宗の西国弘通と妙宣寺の宝物」/妙宣寺(〒722-0046 広島県尾道市長江1丁目4-3)おのみちエリア(市街地)
講師に中尾尭さん(立正大学名誉教授)を迎え開催されます。事前の申込が必要です。
文化財講座Ⅰ「日蓮宗の西国弘通と妙宣寺の宝物」
5月13日(土)
清正公(せいしょうこう)まつり/妙宣寺(〒722-0046 広島県尾道市長江1丁目4-3)おのみちエリア(市街地)
日蓮宗の妙宣寺に祀られている加藤清正公は地元の熊本では清正公(せいしょうこう)と呼ばれ親しまれています。
このお祭りは熊本城復興を祈念し、通常は非公開の清正公等の肖像を特別公開予定。
またお茶会や門前市なども催されます。
清正公(せいしょうこう)まつり
5月14日(日)
吉本芸人おしどりマコ&ケン リアルトークライブ/むかいしま文化ホールココロしまなみ・百島エリア(向島)
吉本芸人で、知りたがり芸人としても活躍中の「おしどりマコ&ケン」による震災をテーマに考えるトークライブです。
震災発生時にどのジャーナリストよりも多く東電記者会見に出席し原発事故の「どうなってんねん?」の答え探しをした経験や現地を訪れて感じたことを基に、リアルの声でお届けします。
吉本芸人おしどりマコ&ケン リアルトークライブ
5月14日(日)
2017万田健康まつり/万田発酵株式会社(広島県尾道市因島重井町5800-95)しまなみ・百島エリア(因島)
「健康と元気」をテーマに開催されるお祭です。
井上由美子さんのスペシャルライブをはじめ、ステージイベントがあります。万田健康カレーの無料ふるまいなども行われます。
2017万田健康まつり
5月14日(日)
尾道駅舎の改築が始まるにあたり、取り壊しが行われる駅舎最後の様子を目に焼き付けませんか?
駅舎の探検ツアーをはじめ子供も楽しめる体験イベント、駅舎へ直にメッセージを書き込めるイベントも開催されます。
尾道駅舎感謝イベント「ありがとう尾道駅舎」
5月16日(火)
2017プロ野球セ・リーグ公式戦「広島東洋カープvs横浜DeNAベイスターズ」/しまなみ球場(広島県立びんご運動公園内)おのみちエリア(市街地)
2016年セ・リーグ優勝を果たしたカープとベイスターズの公式戦が尾道で開催!
間近でプロの熱戦をお楽しみください。
2017プロ野球セ・リーグ公式戦「広島東洋カープvs横浜DeNAベイスターズ」
5月20日(土)
山王祭/山脇神社(広島県尾道市東久保町) 、防地口一帯おのみちエリア(市街地)
山脇神社の例祭で、尾道ではこの日より浴衣を着る慣わしがあり、夏の到来を感じさせるお祭りです。福引や昔ながらの屋台、お菓子の接待などが行われます。
山王祭
5月26日(金)
尾道を中心に活躍する3名の女性音楽家による音楽イベントです。聴きなじみのあるディズニーやスタジオジブリなどの音楽をお楽しみください。
おのみち音楽のまちづくりギャラリーコンサート「フィオレンテ 寄り道クラシック歌の贈り物」
5月28日(日)
広島民俗学研究会/尾道商業会議所記念館(〒722-0035 広島県尾道市土堂1−8−8)おのみちエリア(市街地)
テーマ「日本遺産」尾道を訪ねて
広島民俗学研究会
期間イベント

開催期間が期間にわたっての祭りやイベント情報です。
(イベントの名前・画像をクリックすると詳細ページがご覧になれます)

 
2月25日(土) ~ 6月4日 (日)
なかた美術館「フランスの画家たち -エコール・ド・パリを中心に-」/なかた美術館(〒722-0012 広島県尾道市潮見町6番11号)おのみちエリア(市街地)おのみちエリア(市街地)
開館20周年を記念して、年間を通じて選りすぐりの収蔵作品を中心としたコレクション展を開催中です。第一弾はエコール・ド・パリの画家たちをはじめフランス近代美術の系譜を辿る展覧会です。
なかた美術館「フランスの画家たち -エコール・ド・パリを中心に-」
3月18日(土) ~ 5月7日 (日)
尾道市立美術館「招き猫亭コレクション 猫まみれ展」/尾道市立美術館 ( 〒722-0032 広島県尾道市西土堂町17-19 (千光寺公園内))おのみちエリア(市街地)
ネコと美術を愛するコレクター「招き猫亭」のコレクションより、幅広い分野のネコにまつわるアート作品240点展示します。
尾道市立美術館「招き猫亭コレクション 猫まみれ展」
3月18日(土) ~ 5月21日 (日)
広島での被爆体験をもとに、生涯にわたり作品に平和の祈りを込めてきた平山郁夫。彼は資材をなげうち行ってきた世界的な文化遺産の保護活動を通し世界平和を訴え続けました。
開館から20周年を記念し、彼の業績を振り返りながら平和への祈りを込めた作品を紹介します。
平山郁夫美術館開館20周年記念展「平山郁夫 平和の祈り」
3月18日(土) ~ 5月28日 (日)
耕三寺博物館「北野恒富展」/耕三寺博物館内 金剛館しまなみ・百島エリア(瀬戸田)
大阪画壇をけん引し、近代美術にその名を馳せた稀代の画家・北野恒富の没後70年を記念し展示が行われます。
美人画では三指に称えられる画才をほこり、そのほか彫刻や版画などでも惜しみなくその才能を発揮しました。
この機会に彼の精神の内に触れてみませんか?
耕三寺博物館「北野恒富展」
3月24日(金) ~ 5月7日 (日)
尾道市立大学美術学科教員展-ひらかれた扉 Open Door-/MOU尾道市立大学美術館・尾道市立大学サテライトスタジオおのみちエリア(市街地)
美術作家やデザイナーとして活躍する本学教員の研究成果をご紹介します。
豊かな自然に囲まれた大学の美術学科棟では、廊下を挟んで学生のアトリエと教員のアトリエが並んでおり、日々互いに刺激しあって教育・研究が行われています。
多くの皆様に、まるでアトリエの扉から中へ足を踏み入れるようにして教員たちの創造や探求に触れていただきたく、「ひらかれた扉」という副題を掲げました。
日本画・油画・デザインの各コースから15名の教員による作品を展示します。
尾道市立大学美術学科教員展-ひらかれた扉 Open Door-
4月22日(土) ~ 5月14日 (日)
しまなみを走ろう2017春「しまなみ周遊ラリー」/➀ONOMICHI U2 ②立花臨海公園 ③尾道市因島フラワーセンター ④瀬戸田サンセットビーチ ⑤多々羅しまなみ公園 ⑥しまなみの駅御島 ⑦マリンオアシスはかた ⑧宮窪レンタサイクルターミナル ⑨亀老山展望公園 ⑩吉海レンタサイクルターミナル ⑪サンライズ糸山全域エリア(全エリア)
スマートフォンアプリ「いまどこ+」を利用して、しまなみ海道に設置された11か所のチェックポイントを回るスタンプラリー。周遊コース(4コース)を選択し、スタンプを集めるとアプリ上で応募フォームが起動。後日、完走の記念品と完走証が届きます。
しまなみを走ろう2017春「しまなみ周遊ラリー」
5月3日(水) ~ 5月4日 (木)
因島アメニティ公園まつり/因島アメニティ公園(広島県尾道市因島大浜町57)しまなみ・百島エリア(因島)
因島のアメニティ公園を舞台に、魚のつかみどりや、体験小早、ジャンボロケット体験会4などの体験イベントのほか、地元の物産が揃う青空市なども開催されます。
因島アメニティ公園まつり
5月3日(水) ~ 5月4日 (木)
尾道イーハトーヴ猫祭り2017/尾道市東土堂町 猫の細道おのみちエリア(市街地)
あの子もこの子も今日はねこ。メイクで猫になって、猫の細道周辺で企画されいている様々なパフォーマンスやワークショップに参加してみませんか。
尾道イーハトーヴ猫祭り2017
5月4日(木) ~ 5月5日 (金)
おのみち因島除虫菊まつり/尾道市因島フラワーセンターしまなみ・百島エリア(因島)
除虫菊の島として知られる因島。除虫菊の花摘み体験や、除虫菊を使った線香づくりなど、除虫菊をより楽しめるイベントが開催されるほか、先着で除虫菊の苗のプレゼントも。
おのみち因島除虫菊まつり
5月20日(土) ~ 6月11日 (日)
今春、大学院2年に進級した日本画・油画・デザインの3領域の13名が、大学院1年次に制作した作品を中心に展示します。
タイトルの「trideca(トリデカ)」は、化学用語で「13」という意味。成長著しい13名がどのように化学変化を起こしながら制作しているのかをご覧ください。
尾道市立大学大学院美術研究科進級制作展 13—trideca—
5月22日(月) ~ 8月26日 (土)
本展覧会では、日本文化の源流-シルクロードと平山郁夫の原風景-瀬戸内を中心に平山郁夫が描いた世界を展示されます。
平山郁夫美術館「平山郁夫の原点 瀬戸内とシルクロード」
5月26日(金) ~ 5月28日 (日)
ミニベロの試乗をしながら、しまなみ海道のサイクリングを体験していただけるイベントです。各地から集まったミニベロのメーカーが参加し、一緒にイベントを盛り上げます。
ミニベロツーリングフェスinしまなみ海道vol.3
5月27日(土) ~ 6月4日 (日)
第61回 尾道市美術展 [前期]/尾道市立美術館 ( 〒722-0032 広島県尾道市西土堂町17-19 (千光寺公園内))おのみちエリア(市街地)
市民から作品を公募し、その入選作品が展示されます。
前期は日本画、彫刻、書(漢字・仮名)、工期は洋画、写真、工芸、デザインです。
おのたび
お買いもの
 

≪尾道をもっと楽しむ≫

≪サイクリング情報≫

≪イベント情報など≫

ピックアップ観光スポット

オススメ!★★★この夏はアウトドアで尾道を楽しんでみませんか?

尾道ファン!

投稿写真コーナー 投稿写真コーナー 旅の思い出をおのなびに残そう!
ページ先頭へ戻る

一般社団法人尾道観光協会
◆事務局:〒722-0036 広島県尾道市東御所町1-20 JB本四高速尾道ビル1F 電話 0848-36-5495 FAX 0848-22-2201

尾道観光協会