お知らせ

新型コロナウイルスの影響により、掲載情報に変更が発生する可能性があります。ご利用の際は各施設のホームページなどで最新の情報をご確認いただきますようお願いします。

ホーム > イベントカレンダー

イベントカレンダー

Event Calendar おのみち花暦
10月 2022年11月 12月

当日イベント

開催期間が1日の祭りやイベントです。この日限りの催し物です、ぜひお見逃しなく!
(イベントの名前・画像をクリックすると詳細ページがご覧になれます)

  • 11月3日(木)
    • 尾道

    第43回Omohichi矯正展

    /尾道駅前緑地広場おのみちエリア(市街地)

    刑務所等で行われている刑務作業についての広報を行うほか、実際に受刑者が刑務作業で製作した「刑務所作業製品」の販売を行います。併せて、パトカーや白バイの展示、フリーマーケット、子供の体験コーナーなどのイベントも開催されます。

    第43回Omohichi矯正展
  • 11月6日(日)
    • 尾道

    第1回グリーンレモンフェスタ2022

    /尾道駅前緑地広場おのみちエリア(市街地)

    JR尾道駅PRESENTS 第1回グリーンレモンフェスタ2022。
    各種レモン競技、テイクアウトの飲食ブース、キッチンカー、物販、雑貨、ハンドメイドやフリマ、企業のPRブースなどが出展されます。

  • 11月12日(土)
    • 因島

    因島サイクルツーリズム振興協議会(構成:因島商工会議所、因島観光協会、大山神社等)と「しまなみ海道自転車道利用促進協議会」共催で、自転車神社「自転車運動会」・「のろのろ一本橋第1回全国大会」・「しまなみ海道自転車安全大会」を開催します。
    「のろのろ一本橋第一回全国大会」では、出場者を募集中です。

    【募集中】のろのろ一本橋第一回全国大会
  • 11月12日(土)
    • 尾道

    第1回いいもんフェス/WAIWAIマルシェ

    /道の駅クロスロードみつぎ 北側芝生広場(いきいき公園)おのみちエリア(御調)

    尾道の奥座敷・御調町(みつぎちょう)で初開催となる「さつまいも」の祭典です。
    里山で採れた「さつまいも」をテーマにした参加型のイベントが行われ、優勝者には1年分のお米やさつまいもなどが贈られるほか、備後かわち太鼓の演奏、ワイワイマルシェの併設、夜にはサプライズ花火も打ち上げられます。

    第1回いいもんフェス/WAIWAIマルシェ
  • 11月20日(日)
    • 尾道

    NHK交響楽団のメンバー5人による本格的な生の音楽をお楽しみください。

    NHK交響楽団メンバーによる室内楽コンサート~金管五重奏~

期間イベント

開催期間が期間にわたっての祭りやイベント情報です。
(イベントの名前・画像をクリックすると詳細ページがご覧になれます)

  • 9月6日(火) ~ 12月11日 (日)
    • 尾道

    圓鍔勝三彫刻美術館「圓鍔勝三 心の音」

    /圓鍔勝三彫刻美術館おのみちエリア(御調)

    圓鍔勝三の作品の作品のには、「音」を想像させる作品が多くあります。モチーフや場面から創造する会話、動物の鳴き声、波の音。作品を見ているとどこからか「音」が聞こえてきそうです。本展では、作品から想像する「音」に注目して作品をご紹介いたします。

    圓鍔勝三彫刻美術館「圓鍔勝三 心の音」
  • 9月10日(土) ~ 11月6日 (日)
    • 尾道

    繊細なタッチと大胆な構図で、高い評価を受けている、画家・絵本作家の町田尚子。そうした町田の絵本には、所々に猫の姿が表されています。本展覧会では、デビュー作から最新作までの絵本原画や絵画、ラフスケッチなど貴重な制作資料を紹介します。絵本原画そのものが持つ繊細な筆致や迫力のある描写をお楽しみください。

    尾道市立美術館「隙あらば猫 町田尚子絵本原画展」
  • 9月18日(日) ~ 11月27日 (日)
    • 尾道

    本展では、平山郁夫コレクションと共に、ラピスラズリを砕いた青の絵の具で彩色した天井壁画「青の弥勒」を紹介しています。
    相次ぐ戦乱で失われた同文化財を、芸術と科学技術を融合させ、多様なイノベーション創出活動を行う東京藝術大学COI拠点が中心となり、原寸大で復元。破壊前当時の姿だけでなく、より鮮明に図像が残されていた頃の様子を再現ています。

    平山郁夫美術館「開館25周年記念「アフガニスタンの未来仏《青の弥勒》」展
  • 10月28日(金) ~ 11月30日 (水)
    • 尾道

    中世に活躍した村上海賊の家譜など貴重な資料を通し村上家の歴史を紹介します。
    中世から脈々と受け継がれてきた村上海賊の歴史をご覧ください。

    尾道歴史博物館「村上家ヒストリー~語り継がれてきた村上家の歴史」
  • 11月1日(火) ~ 11月30日 (水)
    • 今治
    • 上島
    • 因島
    • 尾道

    せとうち丼まつり

    /瀬戸内周辺全域エリア(全エリア)

    各地のエントリー店をめぐりWebスタンプを集めると抽選で豪華景品が当たる「せとうち丼ラリー」。
    スタンプの獲得数により抽選で旅行券やサービスエリアなどの人気商品詰め合わせが当たります。

    せとうち丼まつり
  • 11月2日(水) ~ 11月6日 (日)
    • 因島
    • 尾道

    しまなみ海道・秋の音楽休暇村2022

    /ベルカントホール他しまなみ・百島エリア(瀬戸田)

    尾道とフランスで活躍するヴァイオリニスト小島燎がプロデュースする、アート力が大集結する音楽祭です。プロも学生も、子供も。映画もアニメも絵画も。ついに実現する国際版の「音楽休暇村」です。

    しまなみ海道・秋の音楽休暇村2022
  • 11月3日(木) ~ 11月5日 (土)
    • 尾道

    尾道ベッチャー祭り

    /吉備津彦神社、尾道市街地一円おのみちエリア(市街地)

    尾道の秋を代表するお祭りのひとつ。
    11月3日にはベタ・ソバ・ショーキーの三つの鬼の面を付けた氏子が子供たちを追いまわし、ささらや祝棒などの棒で頭を叩いたり、突いたりされると病気平癒のほか、子宝に恵まれたり頭が良くなるとされています。

    尾道ベッチャー祭り
  • 11月12日(土) ~ 12月25日 (日)
    • 尾道

    尾道市立大学美術学科油画コースの准教授・稲川豊さんの個展です。本展において稲川は、新作のビデオ作品、非物質的表皮としてのサテン・プリント、作者の意図を歪曲するスカルプチャー、再解釈されたペインティングなどを用い、詩的な概念展開図の視覚化を試みます。

    尾道市立大学美術館「符と思う| eASY mECHANISM 稲川豊個展」
  • 11月19日(土) ~ 11月20日 (日)
    • 尾道

    第32回おのみち手しごと市

    /JR尾道駅前芝生広場おのみちエリア(市街地)

    毎年春と秋に開催されている手しごと市。縫い物、編み物、雑貨、イラスト、お菓子など、並んでいるのは全て心のこもった手しごとのものばかり。尾道へのお散歩がてらお越しください。

    第32回おのみち手しごと市
  • 11月19日(土) ~ 12月4日 (日)
    • 尾道

    耕三寺紅葉まつり

    /耕三寺博物館しまなみ・百島エリア(瀬戸田)

    しまなみ海道の紅葉名所・耕三寺で開催される紅葉まつりです。
    紅葉が色づく境内では謎解きクイズや写真コンテストなどのイベントが開催されるほか、普段見ることのできない銀龍閣の特別開放も行われます。

    耕三寺紅葉まつり
おのたび
お買いもの
 

≪尾道をもっと楽しむ≫

≪サイクリング情報≫

≪イベント情報など≫

ピックアップ観光スポット

オススメ!★★★アウトドアで楽しめる尾道、巡ってみませんか?

尾道ファン!

投稿写真コーナー 投稿写真コーナー 旅の思い出をおのなびに残そう!
ページ先頭へ戻る

一般社団法人尾道観光協会
◆事務局:〒722-0036 広島県尾道市東御所町1-20 JB本四高速尾道ビル1F 電話 0848-36-5495 FAX 0848-22-2201

尾道観光協会