ホーム > イベントカレンダー

イベントカレンダー

Event Calendar おのみち花暦
7月 2024年8月 9月

当日イベント

開催期間が1日の祭りやイベントです。この日限りの催し物です、ぜひお見逃しなく!
(イベントの名前・画像をクリックすると詳細ページがご覧になれます)

  • 8月2日(金)
    • 尾道

    尾道(妖怪)盆踊り

    /尾道駅前東御所緑地おのみちエリア(市街地)

    「尾道家族みんなで踊りあかそう」をテーマに、尾道に住む人々、国内外問わず尾道が大好きな皆さんで、気楽に参加できるお祭りです。スペシャルゲストに、日本舞踊家・孝藤右近さんをお迎えします。

    尾道(妖怪)盆踊り
  • 8月4日(日)
    • 尾道

    【要事前エントリー】コスカレードサマーフェスタ2024 

    /しまなみ交流館、尾道駅周辺おのみちエリア(市街地)

    尾道で夏のコスプレイベントが開催されます。
    仮装&コスプレ・オノミチフェスタ2024第2弾「コスカレードサマーフェスタ」です。
    当日は「しまなみ交流館」隣のJB本四高速尾道ビル駐車場で、『島ごとぽるの展』ラッピングバス展示& オリジナルうちわ配布も開催されます。

    ※事前エントリーは、定員に達したため受付終了しました(2024.06.10 現在)
    ※当日の飛び入りは不可とさせていただきます。

    【要事前エントリー】コスカレードサマーフェスタ2024 
  • 8月4日(日)
    • 尾道

    ポルノグラフィティデビュー25周年を記念して、2人の故郷の因島で『島ごとぽるの展』が開催中です。
    このタイアップ企画で、『島ごとぽるの展』のラッピングバスが市内に展示されます。
    当日は、バス車内の見学や、オリジナルうちわの配布も。
    また、会場隣の「しまなみ交流館」では、コスカレード・サマーフェスタも開催中です。

    『島ごとぽるの展』ラッピングバス展示& オリジナルうちわ配布
  • 8月11日(日)
    • 尾道

    ベストセラー小説『時をかける少女』を、朗読劇という新しい形で表現。出演は、Machico、 増田 俊樹、堀江 瞬、花谷 麻妃です。

    【要入場チケット】ちゅピCOM朗読劇 ー耳で読むー「時をかける少女」in尾道
  • 8月17日(土)
    • 尾道

    第46回 瀬戸田町夏まつり

    /瀬戸田サンセットビーチしまなみ・百島エリア(瀬戸田)

    夏の瀬戸田町恒例の夏まつり。
    見所は3000発の花火。300mにも及ぶ「ナイアガラ」や空いっぱいに広がる15号玉(直径約40cm、開花直径約350m)の打ち上げは必見。
    その他、ステージイベントも見どころのひとつです。

    第46回 瀬戸田町夏まつり
  • 8月21日(水)
    • 尾道

    尾道造船「進水式」

    /尾道造船おのみちエリア(市街地)

    尾道造船で行われる進水式。進水式とは建造された船が初めて海へ浮かべられるセレモニーです。巨大な船体が滑りながら海へと進む様子をお楽しみください。

    尾道造船「進水式」
  • 8月25日(日)
    • 尾道

    第57次南極地域観測隊の調理隊員として、2015年12月から2017年3月まで、南極で設営・調理を担当された渡貫淳子さんの講演です。

    【事前申込】食品ロス削減推進講演会「南極ではたらく かあちゃん、調理隊員になる~地産地消がフードロスを救う~」
  • 8月31日(土)
    • 因島

    今年で10回目を迎えます。
    因島三庄町にある造船所「石田造船」の桟橋より、約10分間打ち上げられます。雨天順延。

    いんのしまサマーフェスティバル in 石田造船打上花火

期間イベント

開催期間が期間にわたっての祭りやイベント情報です。
(イベントの名前・画像をクリックすると詳細ページがご覧になれます)

  • 3月2日(土) ~ 9月1日 (日)
    • 尾道

    なかた美術館が収集してきた作品の魅力を伝える、新しいかたちの展示をスタートします。
    エコール・ド・パリを中心としたフランス近代絵画コレクションや、現代フランス具象画家のひとりポール・アイズピリのコレクションをはじめ、梅原龍三郎、林武などの日本洋画壇を代表する画家たちの作品、尾道ゆかりの風景画家・小林和作の作品群など、多彩な所蔵品を入れ替えながら、年間通してご覧いただけます。

    なかた美術館「コレクションズ Collections -時間と空間の交差-」
  • 4月6日(土) ~ 11月24日 (日)
    • 尾道

    グリーンスローモビリティ運行(市街地)

    /尾道駅~浄土寺おのみちエリア(市街地)

    電気で走る乗用カート(グリーンスローモビリティ)で、箱庭の様な尾道を
    時速20キロのスピードでゆっくり観光の出来る定期乗合カートがスタートいたします。
    ご利用は、前もっての予約も承ります。

    グリーンスローモビリティ運行(市街地)
  • 5月9日(木) ~ 9月30日 (月)
    • 尾道

    福鈴(ふうりん)まつり

    /千光寺おのみちエリア(市街地)

    尾道水道を一望できる千光寺で、「福鈴まつり」が開催されます。暑さも和らぐ、涼やかな風鈴の音をお楽しみください。

    福鈴(ふうりん)まつり
  • 5月27日(月) ~ 9月18日 (水)
    • 尾道

    平山郁夫にとっての「道」は、都市と都市を繋ぎ、文化や宗教の交流・交易のための重要な要素であり、平和だからこそ人々が行き交うことができると考えていました。そのため平山郁夫の平和の祈りを込めた作品には、様々な「道」が描かれています。本展覧会では、松尾芭蕉を慕い描いた奥の細道や平山の画業の代名詞であるシルクロード、その終着点である大和路を紹介します。

    平山郁夫美術館 企画展「平山郁夫が描く道―大和路、奥の細道、シルクロード」
  • 6月18日(火) ~ 9月8日 (日)
    • 尾道

    圓鍔勝三は木彫の柔らかな素材の色の中に、緑青の銅板を組み合わせた作品を多く制作しました。「夢の丘」や「シルクロードの旅」などの作品は、歴史の長さや尊さを表現するために、時間をかけて美しく自然発色した銅板が用いられています。圓鍔勝三彫刻美術館が建てられる際には屋根の色も緑青色にするほど、圓鍔勝三はこの色を好みました。 本展覧会は、色に注目して作品の魅力をご紹介いたします。

    圓鍔勝三彫刻美術館「夏季展 圓鍔勝三 色のひみつ」
  • 7月1日(月) ~ 8月31日 (土)
    • 尾道

    本四高速×HELLO KITTY せとうちスイーツラリー

    /瀬戸内地域のスイーツ店 130店舗以上しまなみ・百島エリア(瀬戸田)

    今年で50周年を迎えるサンリオの人気キャラクター「ハローキティ」とめぐる、「デジタルポイントラリー」です。瀬戸内地域のスイーツ店(エントリー店)を巡って、ポイントを貯め、景品を獲得しましょう。

    本四高速×HELLO KITTY せとうちスイーツラリー
  • 7月2日(火) ~ 8月31日 (土)
    • 尾道

    瀬戸田町B&G海洋センタープール(プール開き)

    /瀬戸田町B&G海洋センターしまなみ・百島エリア(瀬戸田)

    生口島の東部にある施設。
    屋内にあるので天候に関係なくご利用いただけます。

    瀬戸田町B&G海洋センタープール(プール開き)
  • 7月2日(火) ~ 8月29日 (木)
    • 尾道

    向島運動公園プール(プール開き)

    /向島運動公園プールしまなみ・百島エリア(向島)

    向島の運動公園内にあるプールです。屋内のプールなので天候に関係なく泳ぐことができます。

  • 7月6日(土) ~ 9月8日 (日)
    • 尾道

    私たちに一番身近な動物である犬と猫をテーマに、親しみ深いディズニーの動物作品の魅力に迫りながら、米ディズニー本社の全面協力のもと作成された日本初公開を含む約300点の貴重な作品と共に映像や音楽、ジオラマスタチューで紹介します。

    尾道市立美術館「ディズニー キャッツ&ドッグス展」
  • 7月6日(土) ~ 8月12日 (月)
    • 尾道

    尾道市立大学美術学科「 Curriculum−授業作品展~ 」

    /MOU尾道市立大学美術館おのみちエリア(市街地)

    ​1年次から大学院までの日本画・油画・デザインから成る3コースのカリキュラムで制作された作品を展示。美術学科の教育の全体をご覧いただけます。

    尾道市立大学美術学科「 Curriculum−授業作品展~ 」
  • 7月12日(金) ~ 10月12日 (土)
    • 尾道

    神社仏閣コラボ企画『ぽんのみち尾道めぐりで満貫成就』

    /千光寺、西國寺、浄土寺おのみちエリア(市街地)

    TVアニメ『ぽんのみち』の聖地 尾道でコラボ企画開催。
    舞台となる千光寺、西國寺、浄土寺にてオリジナル授与品をご用意しました。キャラクターたちに思いをはせながら、三カ寺をめぐって尾道の穏やかな日常に触れてみませんか?

    神社仏閣コラボ企画『ぽんのみち尾道めぐりで満貫成就』
  • 7月13日(土) ~ 8月18日 (日)
    • 尾道

    因島アメニティプール(プール開き)

    /因島アメニティプールしまなみ・百島エリア(因島)

    「しまなみビーチ」が目の前に広がり、「因島大橋」も見える景色のいいプールです。

    因島アメニティプール(プール開き)
  • 7月24日(水) ~ 8月12日 (月)
    • 尾道

    耕三寺「夏蓮祭」

    /耕三寺博物館しまなみ・百島エリア(瀬戸田)

    耕三寺の鮮やかな堂塔が立ち並ぶ境内に蓮が咲き誇り、まるで極楽浄土のような風景を楽しむことができます。
    会期中には特別観蓮会、フォトコンテスト、『百鬼夜行の世界』で間違い探し、粘土でもののけフィギュア作りなどが開催されます。

    耕三寺「夏蓮祭」
  • 7月31日(水) ~ 9月16日 (月)
    • 尾道

    因島・大浜埼灯台は設置130年の今年、国の重要文化財に指定されました。また、瀬戸内海国立公園指定90周年も記念とあわせ、企画展が開催されます。因島水軍城でも同時開催されます。(展示内容は違う)

    おのみち歴史博物館 企画展「大浜埼灯台と布刈瀬戸 尾道水道 海上交通の歴史」
  • 8月3日(土) ~ 8月4日 (日)
    • 因島

    因島出身の碁の達人・本因坊秀策の偉業をたたえて開催される囲碁のお祭り。年に2度開催する大会で、全国から囲碁愛好家が集まります。

    【事前申込】第79回本因坊秀策囲碁まつり(第25回本因坊秀策杯)
  • 8月24日(土) ~ 8月25日 (日)
    • 尾道

    因島水軍まつり(島まつり・火まつり・海まつり)

    /因島アメニティ公園・しまなみビーチしまなみ・百島エリア(因島)

    3部構成で行われる「因島水軍まつり」。例年6月下旬に開催していた「島まつり」について、今年は「火まつり」と合同開催とします。

    因島水軍まつり(島まつり・火まつり・海まつり)
おのたび
お買いもの
 

≪尾道をもっと楽しむ≫

≪サイクリング情報≫

≪イベント情報など≫

ピックアップ観光スポット

オススメ!★★★アウトドアで楽しめる尾道、巡ってみませんか?

尾道ファン!

投稿写真コーナー 投稿写真コーナー 旅の思い出をおのなびに残そう!
ページ先頭へ戻る

一般社団法人尾道観光協会
◆事務局:〒722-0036 広島県尾道市東御所町1-20 JB本四高速尾道ビル1F 電話 0848-36-5495 FAX 0848-22-2201

尾道観光協会