お知らせ

新型コロナウイルスの影響により、掲載情報に変更が発生する可能性があります。ご利用の際は各施設のホームページなどで最新の情報をご確認いただきますようお願いします。

ホーム > 観る > 名所・史跡

観る

名所・史跡 |小林和作旧居

印刷用ページ

小林和作旧居

尾道エリア
(市街地)
 

小林和作旧居
小林和作旧居

みどころ紹介

 
  • 小林和作旧居

    小林和作旧居

  • 小林和作旧居

    小林和作旧居

概要 洋画家の小林和作(1888-1974、名誉市民)は1934年に東京より尾道へ転居し、晩年までこの地で活動しました。
尾道へ転居後は市内はもとより、広島県内の美術界にも多くの功績を残し、現在でも多くの人に慕われています。
その画風は山や海などの自然を赤や青を大胆に使い、優しく力強いタッチで描かれています。
作品は尾道市立美術館にも所蔵されています。

 

基本データ

最終更新日:2021-05-24

 
住所・場所
〒722-0046 広島県尾道市長江2-18-21
電話番号
尾道市文化振興課 0848‐20‐7514
利用料金
無料
駐車場
なし
営業時間
内部公開なし
定休日
12月28日〜1月3日
アクセス
ロープウェイ山ろく駅」より長江通りを北へ徒歩約11分。「長江二丁目バス停」横の路地を入ります。
※金額は調査時のものです。詳細については各施設にお問合せください。

関連リンク

 

マップ

 
 
アルバム写真
小林和作旧居 のアルバム
 

≪尾道をもっと楽しむ≫

≪サイクリング情報≫

≪イベント情報など≫

ピックアップ観光スポット

オススメ!★★★アウトドアで楽しめる尾道、巡ってみませんか?

尾道ファン!

投稿写真コーナー 投稿写真コーナー 旅の思い出をおのなびに残そう!
ページ先頭へ戻る

一般社団法人尾道観光協会
◆事務局:〒722-0036 広島県尾道市東御所町1-20 JB本四高速尾道ビル1F 電話 0848-36-5495 FAX 0848-22-2201

尾道観光協会