おのなびPR全件表示 | おのなびPRについてのご案内はこちら

観光地・施設をキーワードで探す

ホーム > イベントカレンダー

イベントカレンダー
おのみち花暦

8月 2016年9月 10月
当日イベント

開催期間が1日の祭りやイベントです。この日限りの催し物です、ぜひお見逃しなく!
(イベントの名前・画像をクリックすると詳細ページがご覧になれます)

 
9月11日(日)
しまなみ海道トライアスロン大会in尾道2016/瀬戸田サンセットビーチ、生口島一帯しまなみ・百島エリア(瀬戸田)
しまなみ海道の生口島を舞台に、スイム1.5㎞、バイク44㎞、ラン10㎞で争われるトライアスロンレースです。
美しい風景の中を泳いで、走って、体じゅうでしまなみ海道を満喫してください。
しまなみ海道トライアスロン大会in尾道2016
9月11日(日)
万田発酵「2016ひまわりのせいくらべ」/万田発酵株式会社しまなみ・百島エリア(因島)
全国の保育所、幼稚園、特別支援学校や小学校の子供たちが育てたひまわりの「せいくらべ」をするイベントです。
またよしもとのお笑いライブをはじめとするステージイベントや、こどもと一緒に楽しめるゲームコーナーなども開催されます。
万田発酵「2016ひまわりのせいくらべ」
9月17日(土)
和太鼓の奏者で世界的に知られる林英哲氏と英哲風雲の会が国宝の寺・浄土寺の庭園を舞台に演奏を行います。
その演奏に合わせ、尾道市内の真言宗寺院の僧侶による声明(散華・対揚・般若心経)とがジョイントする珍しいステージが繰り広げられます。
心を打ち震わす演奏をこの機会にお楽しみください。
浄土寺開創1400年祭 林英哲『観世音菩薩「和と鼓動」』
9月17日(土)
せとだ観月会 /広島県尾道市瀬戸田町萩(旧瀬戸田町南小学校周辺)しまなみ・百島エリア(瀬戸田)
秋の月が美しい頃、海上に浮かぶ野外彫刻「ベルべデールせとだ」を舞台に、和太鼓の演奏や合唱などが行われます。
せとだ観月会 
9月22日(木)
第11回尾道トラックまつり/尾道トラックセンター内特設会場おのみちエリア(市街地)
働く車たちを間近で体験できるイベントです。
マイナス20度を体験できる冷凍車庫内へ入れるほか、高所作業車やパトカー、白バイ、などにも体験乗車できます。
そのほか地元小学生たちのステージイベントや屋台、ゲームなども開催されます。
第11回尾道トラックまつり
期間イベント

開催期間が期間にわたっての祭りやイベント情報です。
(イベントの名前・画像をクリックすると詳細ページがご覧になれます)

 
4月1日(金) ~ 11月30日(水)
ぶらり尾道てくてくスタンプラリー/尾道市内一帯全域エリア(全エリア)
日本遺産・尾道でスタンプを集めながら散策してみませんか?
隠れた尾道の魅力を再発見できるチャンスです。5カ所以上スタンプを集めると「てらコレカード」を進呈。 ※1冊につき1枚プレゼント
お買い物やお食事に便利なクーポン券・観光施設などへの入場割引など特典満載。
ぶらり尾道てくてくスタンプラリー
6月4日(土) ~ 10月2日(日)
なかた美術館「海景」/なかた美術館(〒722-0012 広島県尾道市潮見町6番11号)おのみちエリア(市街地)
「海景」(うみけい)展では、コレクション作品を中心に、さまざまなイメージや技法で海が表現された作品が展示されています。
なかた美術館「海景」
6月6日(月) ~ 10月7日(金)
平山郁夫美術館「平山郁夫の原点 瀬戸内とシルクロード」/平山郁夫美術館 (〒722-2413 広島県尾道市瀬戸田町沢200-2)しまなみ・百島エリア(瀬戸田)
本展覧会では、日本文化の源流-シルクロードと平山郁夫の原風景-瀬戸内を中心に、平山郁夫が描いた世界を展示します。
平山郁夫美術館「平山郁夫の原点 瀬戸内とシルクロード」
7月30日(土) ~ 9月4日(日)
尾道市立大学美術館「Curriculum カリキュラム 」/MOU尾道市立大学美術館おのみちエリア(市街地)
今夏も、MOU尾道市立大学美術館では、尾道市立大学美術学科の教育課程で生み出された作品群を展示する「Curriculum カリキュラム」展を開催します。
1年次から大学院までの、日本画・油画・デザインの3コースの実習での課題作品を幅広く展示する本展は、尾道市立大学美術学科での現在の教育全体像をご覧いただける機会となります。
尾道市立大学美術館「Curriculum カリキュラム 」
8月20日(土) ~ 10月2日(日)
尾道市立美術館/ 「写楽と豊国 役者絵と美人画の流れ」展/尾道市立美術館 ( 〒722-0032 広島県尾道市西土堂町17-19 (千光寺公園内))おのみちエリア(市街地)
本展では、東洲斎写楽と歌川豊国を軸にした寛政期の浮世絵を出発点として、幕末にいたる歌川派の役者絵と美人画の流れを展示いたします。
尾道市立美術館/ 「写楽と豊国 役者絵と美人画の流れ」展
9月17日(土) ~ 9月30日(金)
尾道あこう祭り/尾道市街地・瀬戸田・因島全域エリア(全エリア)
近年、市内で漁獲量が増加している高級魚”あこう”。尾道の飲食店16店舗が、期間中、自慢のあこう料理を提供します。あこう料理のプロ達が贈る、和食!フレンチ!イタリアン!をお楽しみください。
尾道あこう祭り
9月17日(土) ~ 10月23日(日)
尾道市立大学美術館「In Focus 7-卒業生の現在」/尾道市立大学美術館おのみちエリア(市街地)
尾道市立大学を卒業・修了後、創作活動を継続している若手作家を紹介するする展覧会で、今回で7回目を迎えます。

今回は、木浦奈津子(大学院美術研究科<油画>2010年度修了)と大平繭(大学院美術研究科<日本画>2011年度修了)の2人展を開催。風景を主な主題としつつ、表現の手段も様式も異なる二人の「今」が、この展覧会でどのように共鳴するかお楽しみください。
尾道市立大学美術館「In Focus 7-卒業生の現在」
9月17日(土) ~ 10月23日(日)
おのみち歴史博物館「村上海賊三家の至宝」/広島県尾道市久保1-14-1おのみちエリア(市街地)
日本遺産認定記念 尾道・今治巡回特別展です。
村上海賊の末えいに伝わる至宝が一堂に展示されます。
おのみち歴史博物館「村上海賊三家の至宝」
9月18日(日) ~ 9月25日(日)
「尾道七佛めぐり」15周年記念行事/尾道市街地7か寺(持光寺・天寧寺・千光寺・大山寺・西國寺・浄土寺・海龍寺)おのみちエリア(市街地)
尾道市街地の7つのお寺を巡り朱印をいただく「尾道七佛めぐり」がおかげさまで15周年を迎えます。

これを記念し、期間中に各お寺の寺宝の公開や、漫画「沈黙の艦隊」の作者・かわぐちかいじさんの双子の弟・川口協治さんのイラスト展、お坊さんのガイドによるウォーキングツアーなどが開催されます。
「尾道七佛めぐり」15周年記念行事
9月24日(土) ~ 9月25日(日)
第5回全国仮装大会inおのみち/広島県尾道市 本通り商店街一帯おのみちエリア(市街地)
アニメや映画などでおなじみのあのキャラクターたちが尾道の商店街をパレードする賑やかなイベントです。
第5回全国仮装大会inおのみち
9月30日(金) ~ 10月2日(日)
第16回 瀬戸内しまなみ海道スリーデーマーチ/愛媛県今治市~広島県尾道市全域エリア(全エリア)
愛媛県今治市〜広島県尾道市までのしまなみ海道を歩いてみませんか?
時間や体力に合わせて7つのコースが設定されています。3日かけてしまなみ海道を縦断するもよし、1日だけの参加でもよし。
心地よい秋の海上散歩をお楽しみ下さい。
(事前申込)
第16回 瀬戸内しまなみ海道スリーデーマーチ
おのたび
お買いもの
 

≪尾道をもっと楽しむ≫

≪サイクリング情報≫

≪イベント情報など≫

ピックアップ観光スポット

オススメ!★★★「兵どもが夢のあと」。日本遺産に認定された「村上海賊」の足跡を探しに出かけてみよう。

  • 鳴滝山(瀬戸内海国立公園)
    〔尾道エリア〕

    鳴滝山(瀬戸内海国立公園) 尾道と三原の境に位置している、標高は402mの鳴滝山を中心とした一帯に散策道や展望台が整備...
  • 青影山(青陰城址)
    〔しまなみ・百島エリア〕

    青影山(青陰城址) この山は因島のほぼ中央、風呂山と龍王山に挟まれてそびえる標高275.7mの山です。 頂上...
  • 光明寺〔浄土宗〕
    〔尾道エリア〕

    光明寺〔浄土宗〕 承和年中(834〜847)、慈覚大師円仁和尚の草創といわれている、京都東山の浄土宗西山禅林...

尾道ファン!

ページ先頭へ戻る

一般社団法人尾道観光協会
◆事務局:〒722-0046 広島県尾道市長江一丁目3番3号 電話 0848-37-9736 FAX 0848-37-7525

尾道観光協会