おのなびPR全件表示 | おのなびPRについてのご案内はこちら

観光地・施設をキーワードで探す

ホーム > イベントカレンダー

イベントカレンダー
おのみち花暦

7月 2016年8月 9月
当日イベント

開催期間が1日の祭りやイベントです。この日限りの催し物です、ぜひお見逃しなく!
(イベントの名前・画像をクリックすると詳細ページがご覧になれます)

 
8月11日(木)
第2回いんのしまサマーフェスティバルin石田造船/石田造船株式会社ドック内(広島県尾道市因島三庄町2931-4)しまなみ・百島エリア(因島)
日本発、造船所のドックで開催される音楽祭。
因島の学生らによる吹奏楽や太鼓などの演奏を始めプロ歌手のライブが開催されます。
最後にフィナーレで300発の花火が打ち上げられます。
第2回いんのしまサマーフェスティバルin石田造船
8月18日(木)
吉和太鼓踊り/広島県尾道市東久保町20-28おのみちエリア(市街地)
足利尊氏の戦勝の祝いとして始めたものが起源とされています。
市内を浄土寺まで尊氏の御座船をかたどった神輿と共に太鼓を打ち鳴らしながら踊り、浄土寺に踊りを奉納します。
吉和太鼓踊り
8月20日(土)
瀬戸田町夏まつり/広島県尾道市瀬戸田町垂水1506-15しまなみ・百島エリア(瀬戸田)
夏の瀬戸田町恒例の夏まつり。
見所は3000発の花火。300mにも及ぶ「ナイアガラ」や県下最大級で空いっぱいに広がる15号玉(直径約40cm、開花直径約350m)の打ち上げは必見。
瀬戸田町夏まつり
8月20日(土)
おのみち映画資料館/シネマ・ミュージック(ミニライブ)/おのみち映画資料館(〒722-0045 広島県尾道市久保1丁目14−10)おのみちエリア(市街地)
はせがわさや と カナイタカユキ によるアコースティック・ユニット「ゆるアコ」が、映画音楽の名曲をお届けするミニライブです。
おのみち映画資料館/シネマ・ミュージック(ミニライブ)
8月22日(月)
サン・セパスティアン(スペイン)の視察報告会/尾道市民会館(旧公会堂別館)おのみちエリア(市街地)
「新開BISHOKU(尾道の食・美食)×観光プロジェクト」を進めるため、世界でもトップクラスの美食の街・スペインサンセバスティアンの視察を行った結果報告が行われます。
8月24日(水)
尾道造船「進水式」/尾道造船(〒722-8602 広島県尾道市山波町1005)おのみちエリア(市街地)
尾道造船で行われる進水式。進水式とは建造された船が初めて海へ浮かべられるセレモニーです。巨大な船体が滑りながら海へと進む様子をお楽しみください。
尾道造船「進水式」
8月27日(土)
因島水軍まつり〔火まつり〕/因島アメニティ公園・しまなみビーチ(尾道市因島大浜町中庄町) しまなみ・百島エリア(因島)
中世に活躍した村上水軍の雄姿を現代に伝えるお祭です。お祭りは3部構成になっていて、この「火まつり」は2部になります。
「跳楽舞はねくらべコンテスト」では各チームが跳楽舞と呼ばれる踊りを披露し順位を競います。
またクライマックスには浜辺に集結した甲冑武者による大松明の練り回しや1300発大筒花火。浜辺が真っ赤に染まる迫力のあるシーンをお楽しみください。
因島水軍まつり〔火まつり〕
8月28日(日)
因島水軍まつり〔海まつり〕/因島アメニティ公園・しまなみビーチ(尾道市因島大浜町中庄町) しまなみ・百島エリア(因島)
中世に活躍した村上水軍の雄姿を現代に伝えるお祭です。お祭りは3部構成になっていて、この「海まつり」は3部になります。
見どころは水軍が使用していた「小早」と呼ばれる船を利用して行われる「小早レース」。島内の学校や企業などのチームが約1㎞のコースでタイムを競い合います。
因島水軍まつり〔海まつり〕
8月28日(日)
RED BULL HOLY RIDE 2016/千光寺山一帯おのみちエリア(市街地)
千光寺山一帯に作られる標高差約100m、全長約1,100mのコースを舞台に開催される、マウンテンバイクによるダウンヒルレース。
巧みな技を駆使しながら疾走するライダーたちの走りを間近で観戦ください。
RED BULL HOLY RIDE 2016
期間イベント

開催期間が期間にわたっての祭りやイベント情報です。
(イベントの名前・画像をクリックすると詳細ページがご覧になれます)

 
4月1日(金) ~ 11月30日(水)
ぶらり尾道てくてくスタンプラリー/尾道市内一帯全域エリア(全エリア)
日本遺産・尾道でスタンプを集めながら散策してみませんか?
隠れた尾道の魅力を再発見できるチャンスです。5カ所以上スタンプを集めると「てらコレカード」を進呈。 ※1冊につき1枚プレゼント
お買い物やお食事に便利なクーポン券・観光施設などへの入場割引など特典満載。
ぶらり尾道てくてくスタンプラリー
6月4日(土) ~ 10月2日(日)
なかた美術館「海景」/なかた美術館(〒722-0012 広島県尾道市潮見町6番11号)おのみちエリア(市街地)
「海景」(うみけい)展では、コレクション作品を中心に、さまざまなイメージや技法で海が表現された作品が展示されています。
なかた美術館「海景」
6月6日(月) ~ 10月7日(金)
平山郁夫美術館「平山郁夫の原点 瀬戸内とシルクロード」/平山郁夫美術館 (〒722-2413 広島県尾道市瀬戸田町沢200-2)しまなみ・百島エリア(瀬戸田)
本展覧会では、日本文化の源流-シルクロードと平山郁夫の原風景-瀬戸内を中心に、平山郁夫が描いた世界を展示します。
平山郁夫美術館「平山郁夫の原点 瀬戸内とシルクロード」
6月20日(月) ~ 8月31日(水)
尾道市営プール (プール開き)/千光寺公園内 (広島県尾道市西土堂町18-1) おのみちエリア(市街地)
千光寺公園の中にある市営プールです。

※7月8日までの間、平日は学校関係等の専用使用になる日があります
尾道市営プール (プール開き)
6月25日(土) ~ 8月14日(日)
尾道市立美術館「岩合光昭写真展~ねこ~」/尾道市立美術館 ( 〒722-0032 広島県尾道市西土堂町17-19 (千光寺公園内))おのみちエリア(市街地)
動物写真家 岩合光昭さんの今まで撮影された写真より精選された200点と、今回特別に尾道のネコを撮った写真10点が展示されます。
尾道市立美術館「岩合光昭写真展~ねこ~」
7月1日(金) ~ 8月31日(水)
向島運動公園プール (プール開き)/広島県尾道市向島町11098-289しまなみ・百島エリア(向島)
向島の運動公園内にあるプールです。屋内のプールなので天候に関係なく泳ぐことができます。

※月曜日休館(祝日の場合は、翌日)
7月1日(金) ~ 8月31日(水)
瀬戸田町B&G海洋センタープール (プール開き)/瀬戸田B&G海洋センター(〒722-2416 広島県尾道市瀬戸田町林19-5) しまなみ・百島エリア(瀬戸田)
体育館やトレーニングルームの建物の裏にプール施設が併設されており、 屋根付なので、雨の日も安心して泳げます。
瀬戸田町B&G海洋センタープール (プール開き)
7月9日(土) ~ 8月23日(火)
因島アメニティプール(プール開き)/広島県尾道市因島大浜町57しまなみ・百島エリア(因島)
「しまなみビーチ」が目の前に広がり、「因島大橋」も見える景色のいいプールです。
因島アメニティプール(プール開き)
7月9日(土) ~ 8月23日(火)
しまなみビーチ(海開き)/ 広島県尾道市因島大浜町しまなみ・百島エリア(因島)
因島大橋のそばにある海水浴場です。
しまなみビーチ(海開き)
7月16日(土) ~ 8月14日(日)
耕三寺「夏蓮祭」/耕三寺博物館(広島県尾道市瀬戸田町瀬戸田553-2)しまなみ・百島エリア(瀬戸田)
耕三寺の鮮やかな堂塔が立ち並ぶ境内に蓮が咲き誇り、まるで極楽浄土のような風景を楽しむことができます。
会期中には観蓮会や写真コンテストのほか、「もののけ」が描かれた百鬼夜行図などの公開や大理石の丘「未来心の丘」の納涼特別開園なども行われます。
耕三寺「夏蓮祭」
7月16日(土) ~ 8月21日(日)
瀬戸田サンセットビーチ(海開き)/広島県尾道市瀬戸田町垂水1506-15しまなみ・百島エリア(瀬戸田)
800mにもわたる白い砂浜と澄んだ青い海は中国地方でも屈指の海水浴場です。
瀬戸田サンセットビーチ(海開き)
7月30日(土) ~ 9月4日(日)
尾道市立大学美術館「Curriculum カリキュラム 」/MOU尾道市立大学美術館おのみちエリア(市街地)
今夏も、MOU尾道市立大学美術館では、尾道市立大学美術学科の教育課程で生み出された作品群を展示する「Curriculum カリキュラム」展を開催します。
1年次から大学院までの、日本画・油画・デザインの3コースの実習での課題作品を幅広く展示する本展は、尾道市立大学美術学科での現在の教育全体像をご覧いただける機会となります。
尾道市立大学美術館「Curriculum カリキュラム 」
8月19日(金) ~ 8月22日(月)
尾道大骨董祭/天然温泉尾道ふれあいの里 内おのみちエリア(御調)
骨董が好きな人にはたまらないイベント。
陶器や掛け軸などの美術品などのほか、手芸の材料として人気の古い着物や生地、手作りアクセサリー等も販売します。
また家に眠る骨董品の買い取りもできます(要連絡)。
尾道大骨董祭
8月20日(土) ~ 10月2日(日)
尾道市立美術館/ 「写楽と豊国 役者絵と美人画の流れ」展/尾道市立美術館 ( 〒722-0032 広島県尾道市西土堂町17-19 (千光寺公園内))おのみちエリア(市街地)
本展では、東洲斎写楽と歌川豊国を軸にした寛政期の浮世絵を出発点として、幕末にいたる歌川派の役者絵と美人画の流れを展示いたします。
尾道市立美術館/ 「写楽と豊国 役者絵と美人画の流れ」展
8月22日(月) ~ 8月28日(日)
第8回海辺のおのバル/尾道市街地一円の飲食店おのみちエリア(市街地)
『おのバル』は、チケットとMAPを片手に街歩きをしながらお店をハシゴするグルメイベントです。各お店が趣向を凝らした、この日だけの特別セットを味わってみませんか?
第8回海辺のおのバル
おのたび
お買いもの
 

≪尾道をもっと楽しむ≫

≪サイクリング情報≫

≪イベント情報など≫

ピックアップ観光スポット

オススメ!★★★「兵どもが夢のあと」。日本遺産に認定された「村上海賊」の足跡を探しに出かけてみよう。

  • 光明寺〔浄土宗〕
    〔尾道エリア〕

    光明寺〔浄土宗〕 承和年中(834〜847)、慈覚大師円仁和尚の草創といわれている、京都東山の浄土宗西山禅林...
  • 青影山(青陰城址)
    〔しまなみ・百島エリア〕

    青影山(青陰城址) この山は因島のほぼ中央、風呂山と龍王山に挟まれてそびえる標高275.7mの山です。 頂上...
  • 鳴滝山(瀬戸内海国立公園)
    〔尾道エリア〕

    鳴滝山(瀬戸内海国立公園) 尾道と三原の境に位置している、標高は402mの鳴滝山を中心とした一帯に散策道や展望台が整備...

尾道ファン!

ページ先頭へ戻る

一般社団法人尾道観光協会
◆事務局:〒722-0046 広島県尾道市長江一丁目3番3号 電話 0848-37-9736 FAX 0848-37-7525

尾道観光協会