おのなびPR全件表示 | おのなびPRについてのご案内はこちら

観光地・施設をキーワードで探す

ホーム > 観る > 名所・史跡

観る

名所・史跡 |千光寺公園

印刷用ページ

千光寺公園

尾道エリア
(市街地)
 

千光寺公園
千光寺公園頂上展望台からの風景。尾道の街並みや瀬戸内の風景も見渡せます。

みどころ紹介

 
  • 千光寺公園

    「さくら名所100選」に選ばれています

  • 千光寺公園

    「文学のこみち」と千光寺山ロープウェイ

  • 千光寺公園

    「夜景100選」にも選ばれています

  • 千光寺公園

    「恋人の聖地」の碑。2人の思い出作りにお越しください。

YouTube おのなび動画好評配信中!

概要 尾道のシンボルになっている「千光寺公園」。春は”さくらの名所100選”に選定された桜が公園を彩り、秋には「尾道菊花展」が開催され四季折々の表情を楽しむことができます。
また恋人の聖地に認定されているほか、頂上の展望台から見る夜景は夜景100選にも選定され、デートスポットとしても人気です。
公園内には「文学のこみち」があり、山道に点在する自然石には尾道にゆかりのある作家の詩が刻まれています。

 

千光寺公園マップ(PDF:3.28MB)

基本データ

最終更新日:2015-11-13

 
住所・場所
〒722-0033 広島県尾道市西土堂町19
電話番号
尾道市観光課 0848‐38‐9184
利用料金
入園料:無料

千光寺山ロープウェイ
《片道》大人320円、子供160円
《往復》大人500円、子供250円
駐車場
「千光寺公園駐車場」利用
駐車場詳細はこちら
《駐車料金》各1日 普通車600円 マイクロ1,500円 大型2,000円
営業時間
年中無休
定休日
なし
アクセス
【車利用の場合】
・山陽自動車道「福山西IC」より尾道バイパス経由で約15分
・山陽自動車道「尾道IC」より国道184号線経由で約15分

【山陽本線(在来線)利用の場合】
・「JR尾道駅」よりタクシー利用で約10分
・「JR尾道駅」より「ロープウェイ山麓駅」まで徒歩で約15分、ロープウェイ利用で3分。
・「JR尾道駅」より徒歩で「古寺めぐりコース」経由で約30分

【新幹線利用の場合】
・JR新尾道駅よりタクシー利用で約10分
・JR新尾道駅より「尾道駅」行き(長江経由)乗車、「長江口」下車。徒歩1分でロープウェイ乗り場あり。
備考
【主な見所・施設】
千光寺
尾道市立美術館(1980年開館)
文学のこみち(1969年完成)
・鷹羽狩行句碑
・頂上展望台(恋人の聖地夜景百選。1957年完成)
市営プール

【花カレンダー】
・4月上旬 桜(「さくらの名所100選」)
・4月下旬 ツツジ
・5月下旬 フジ
・10月下旬~11月上旬 キク(尾道菊花展

【千光寺公園の歴史】
1894年(明治27年)より、四国・阿波国生まれの三木半左衛門(尾道市名誉市民)により「共楽園(天寧寺三重塔付近)」の開発が始まりました。
その後尾道市への寄贈などを経た上、開発は尾道市が引き継ぎ1905年(明治38年)に完成。名前も共楽園から千光寺公園に改められました。
  • 身障者用トイレ
  • WiFiフリースポット

関連リンク

 

マップ

大きいマップで見る

 
NowLoading...

 
アルバム写真
千光寺公園 のアルバム
 

≪尾道をもっと楽しむ≫

≪サイクリング情報≫

≪イベント情報など≫

ピックアップ観光スポット

オススメ!★★★「兵どもが夢のあと」。日本遺産に認定された「村上海賊」の足跡を探しに出かけてみよう。

  • 因島水軍城
    〔しまなみ・百島エリア〕

    因島水軍城 日本遺産に認定された「村上海賊(村上水軍)」の貴重な資料を展示した、日本で唯一の水軍城。 ...
  • 因島公園
    〔しまなみ・百島エリア〕

    因島公園 因島の南に位置する天狗山(207m)一帯が公園となっています。春は1000本もの桜、秋は紅...
  • 高見山(瀬戸内海国立公園)
    〔しまなみ・百島エリア〕

    高見山(瀬戸内海国立公園) 標高283m。国立公園に指定されています。名前の由来は、昔このあたりを支配していた「村上水...

尾道ファン!

ページ先頭へ戻る

一般社団法人尾道観光協会
◆事務局:〒722-0046 広島県尾道市長江一丁目3番3号 電話 0848-37-9736 FAX 0848-37-7525

尾道観光協会